公益財団法人東京都中小企業振興公社インキュベーション施設 ソーシャルインキュベーションフィス・タイム24

インキュベーションオフィス情報 タイム24

タイム24
インキュベーションオフィス情報TOP > タイム24 > 入居者募集情報
TOPへ
入居者募集案内
施設案内
デジタル工房
入居者情報
ブログ
FAQ
タイム24起業家インタビュー

創業支援施設「タイム24」入居者募集のご案内

 公社では、新事業の創出を図る創業者や創業間もない中小企業者及び第二創業・経営革新を実施している中小企業の方のために、「創業の場」を提供しています。
 (株)東京ビッグサイトが臨海副都心地区に所有するタイム24ビル内に公社が設置したインキュベータオフィス・スモールオフィスへの入居者を募集します。

タイム24ビル  □支援メニュー

タイム24では、入居者に対し、以下のような支援をしています。

  • インキュベーションマネージャー(IM)による経営相談(随時・無料)
  • 経営に役立つ各種セミナー
  • ネットワークを広げるための入居者間の交流
  • 公社等公的機関の支援事業の紹介

 □共用施設 創業支援施設入居者に、無料で提供している共用施設
  • デジタル工房(予約制)
  • 会議室(3室、予約制)
  • 交流サロン

 ※予約・申込の前に
  「インキュベーションオフィス選択前の診断チャート」を確認しましたか?

診断チャートはこちら


 ■事業計画・資金計画作成に関する相談
  申込みの前にIMによる個別相談を受けたい方は、事前予約が必要です。

予約方法はこちら

募集案内

施設の概要 ●施設名:タイム24 施設案内
●場所:江東区青海2-4-32 タイム24ビル 4階
●オフィスタイプ
(1)インキュベータオフィス:個室 27室
(2)スモールオフィス:常設パーテーション 38室
募集室 募集室数:インキュベータオフィス 20室
スモールオフィス 32室
募集部屋(平面図) [PDF:565KB]
(平成28年8月15日 現在)
オフィスタイプ別
  インキュベータオフィス:個室 スモールオフィス:常設パーテーション
入居対象者 創業後5年未満の中小企業 創業後3年未満の中小企業
東京の産業の先導役となることが期待される情報・通信関連産業やファッション・生活関連産業等で創業を図る方、第二創業・経営革新を実施してから3年未満の中小企業の方

※都外に法人登記をしている場合、入居決定後は本施設に登記を移す必要があります。
※注「創業」に相当しない事業とは
 ・既存法人、既存個人事業主が別法人、別個人事業を設立する場合で、
既存企業・事業と同じ事業または単なる延長であるとみなされる事業
 ・既存企業と資本関係がある事業

入居期間 1年間の定期建物賃貸借契約
(再契約:再審査で特別の事情があると判断された場合に適用)
申込から入居まで
施設見学と
インキュベーションマネージャー面談
(申込前の必須事項)

入居申込の前に、施設見学とインキュベーションマネージャー(IM)面談が必要です。見学・IM面談前の入居申込は受付できません。 見学・IM面談は、事前に「4.予約票」を記入のうえメールにて日時を予約後、お越しください。
■個別相談を希望される方は、「4.予約票」を記入のうえメールにて日時を予約後、お越しください。

  1. 実施時間:土日祝日を除く9時〜17時(12時〜13時を除く)
    所要時間2時間 (見学:15分、面談(事業計画ヒアリング):100分)
  2. 実施場所:江東区青海2-4-32 タイム24ビル 4階
    アクセス情報
  3. 予約メール送信先:time@tokyo-kosha.or.jp
  4. 予約票:(1)「タイム24」予約票
    (2)事業概要書

見学・IM面談・相談の希望日はメール送信から「3営業日以降」で受付ています。
メール受付後に公社事務局より日時を連絡いたします。
※施設見学のみを希望の方は、事前にお電話にて日時を予約後、お越しください。
「4.予約票(1)「タイム24」予約票」を記入のうえご持参ください。
(2)「事業概要書」は不要です。
予約:タイム24公社事務室 TEL:03-5531-0145

入居申込
入居資格審査

入居申込書・事業計画書に基づき書類審査を行います。書類審査を通過した応募者に対して、面接審査を行い、入居者を決定します。

入居申込方法

審査のポイント
  1. 計画性:事業化に向けて、開発、生産、販売、資金、組織等について妥当な計画を立てているか
  2. 将来性:その事業に十分なニーズ・規模が存在するか、適切な事業戦略があり継続の見通しがあるか
  3. 競争優位性:事業化したい商品・サービスに独創性・革新性があるか

※審査結果は、書面にてお知らせいたします。なお、審査の経過・結果に関するお問い合わせには一切応じられません。

入居説明会
契約締結
  1. 入居決定後に、入居説明会を行います。
  2. 入居決定後に入居日・入居室が決まります。
    ※希望部屋が重複した場合は、審査点数により決定します。
  3. 入居説明会当日に「定期建物賃貸借契約」と「入居手続き書類」をお渡しします。
  4. 賃料と共益費、保証金(賃料・共益費3か月分)の入金確認後に、契約締結となります。
  5. ビル所有者の(株)ビックサイトと「貸室等の管理に関する契約」を締結します。
入居予定日 入居申込書受付日から概ね2ヶ月後。

入居申込方法

1.申込受付について

  • ※「施設見学・IM面談」を行ったうえで入居申込書類を提出してください。

    「見学・面談」予約方法

  • ※公社のインキュベーションオフィスは、創業と新規事業を実施するうえで、インキュベーション マネージャーの支援が必要な方に入居していただく施設です。また、入居が決定した方には、創業期の資金不足を補うため、家賃の半額を公社が補助します(チラシやホームページでは、入居者の実質負担額分を記載しています)。
    この主旨をご理解のうえ、お申込みください。

2.入居申込書類

3.必要書類

  • 下記の書類を受付場所までご持参またはご郵送ください。
    ご持参される場合は、予定日時を事前に電話にてご連絡ください。
    (1)入居申込書
    (2)事業計画書 (指定様式)
    (3)事業計画の説明資料(任意)※詳細な事業計画や補足説明。
    (4)申込者の本人確認書類の写し(運転免許証、パスポート、在留カード等)
    (5)・創業予定者:住民票(原本)
    ・個人事業主:住民票(原本)、個人事業の開業届出書の写し
    税務署収受印のある確定申告書・決算書の直近2期分の写し(※注)
    ・法人:商業登記簿謄本
    税務署収受印のある確定申告書・決算書の直近2期分の写し(※注)
    ・第二創業:商業登記簿謄本、第二創業・経営革新を実施していることを照明できるもの
    税務署収受印のある確定申告書・決算書の直近2期分の写し(※注)
    ※注:創業2年未満の場合は、1期分ないし、直近の試算表の写し
    (6)定款、会社経歴・会社案内、特許証・意匠登録証等の写し(任意)
    ※ご提出書類は審査の結果に関わらず返却いたしません。

4.送付先・受付場所

〒135-0064 江東区青海2-4-32 タイム24ビル4階 アクセス情報
創業支援施設 公社事務室
TEL:03-5531-0145

□申込者情報のお取扱いについて
お申込みの際にいただいた情報は、公益財団法人東京都中小企業振興公社事業の運営目的のみに使用し、他の目的では使用いたしません。当公社の「個人情報の保護に関する要綱」(http://www.tokyo-kosha.or.jp/privacy.html) に基づき管理しております。

施設内部

タイム24施設写真
スモールオフィス入居前
タイム24施設写真
交流サロン
タイム24施設写真
インキュベータオフィス入居前

□ 問い合わせ先 □
 タイム24公社事務室
 TEL:03-5531-0145 / FAX:03-5531-0151
 E-mail:time@tokyo-kosha.or.jp

このページのトップへ

公益財団法人東京都中小企業振興公社 創業支援課
〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-13 住友商事神田和泉町ビル9F TEL:03-5822-7230 / FAX:03-5822-7238
E-mail : kigyo@tokyo-kosha.or.jp

公益財団法人東京都中小企業振興公社(http://www.tokyo-kosha.or.jp/) All Rights Reserved.