〔株式会社シムトップス〕

IoTデータ収集ソリューション
MC-Web CONTROLLER

既存設備でも工事無しでIoT化を実現。
設備停止や、改造、配線工事、プログラミングも不要。


効率化を考える多くの製造業において、IoTの導入はハードルが高いと思われがちだ。実際の導入にはIoT専用の設備や機械を導入する必要があるのでは?と考える企業も少なくない。そんな中、既存の古い機械設備でも簡単にIoT化を実現するシステムを、生産管理ソフトウエアの開発販売を手がける株式会社シムトップスが開発した。追加工事が不要で、どんなメーカーの機械設備でも簡単にIoT化を実現するIoTデータ収集ソリューション「MC-Web CONTROLLER」だ。従来、作業者が手書きで帳票を付けていた作業を、簡単な手順でIoT化し、作業詳細や、進捗、作業時間、生産量等を一括管理。作業者に負担をかけず、全自動で様々な情報を収集し、作業効率化を実現する。機械設備に専用の電流センサーをクランプするだけで、既存の設備を簡単にIoT化でき、機械停止や追加工事も不要だと言う。大規模生産設備などでの利用をはじめ、様々な製造現場で活用できるシステムとして注目されている。

  • ▲ 13種類の機械設備の可視化をMotion Bordにあらかじめ設定済み


  • ▲ 個別の機械設備の今日の稼働状況を確認

企業情報


社名
株式会社シムトップス
設立年月日
1991年10月1日
所在地
東京都目黒区中目黒2-6-20京急イマスビル6F
業務内容
・個別受注生産向け生産スケジューラ、生産管理システム
 DIRECTORの開発/販売
・ペーパーレス『現場』 記録・報告・閲覧ソリューション
 ConMas i-Reporterの開発/販売
・既存のどんなメーカーの機械設備でもカンタンにIoT化
 細な稼動状況を収集・監視・集計・分析
 MC-Web CONTROLLERの開発/販売
・E-BOMと連携しM-BOM・製造プロセスの検討作成用BOPプロセスエディタ
 MPPCreatorの開発/販売
・生産管理関連ソフトウエアの開発/販売
・上記に関わるシステムインテグレーション
資本金
1,650万円
従業員数
39名(2018年11月末現在)
売上高
10億2300万円