〔コネクシオ株式会社〕

IoT構築を4つの テンプレートに 集約。
現場のIoT化を推進

「メーター読み取り」システム2018年12月に提供開始。
後付け簡単、既存設備の巡回業務削減。


近年、建築現場・建物管理・農場・工場など、さまざまな「現場」へのIoT活用が進んでいる。その一方で、IoTシステム構築に当たっては、デバイスやネットワーク選定の難しさ、システム構築にかかる時間とコスト、試作前段階の検証で使用した評価用機器のままでは本番稼働に耐えられない等、実際には幾多の障害が立ちはだかる。IoTシステム構築に多くの経験を持つコネクシオ株式会社では「Smart Ready IoTソリューションテンプレート」を開発し、IoTシステム構築を支援している。これはIoT構築に必要な機能を4つのテンプレートに纏めて提供することで、あらゆる現場のIoT化を容易にする新たなサービスである。「ソリューションテンプレート メーター読み取り」は、アナログメーターやランプ表示をカメラで読み取り、画像を数値化し、データをクラウドに蓄積する。従来人が機器を目視して行っている記帳作業を効率化すると期待されている。


Smart Ready Iotソリューションテンプレート



企業情報


社名
コネクシオ株式会社
設立年月日
1997年8月
所在地
東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー37F
業務内容
携帯電話の卸売・販売及び携帯電話を利用したソリューションサービスの提供
資本金
2,778百万円
従業員数
5,255名
売上高
264,897百万円