アースアイズ株式会社

安全・安心、防災

image

AI搭載カメラが不審行動を逃さず検知
万引きを未然に防ぎます

独自のデータベースと行動心理学等に基づいた情報をもつAI搭載カメラが映像を解析し不審行動者がいることをスマホで店員に知らせます。

■サービス紹介

不審行動を検知できるAIを搭載したカメラが、来店客の不審行動(うろうろ、きょろきょろなど)を逃さず検知し、AIクラウドから店員が持つスマートフォンに検知情報(検知場所、静止画など)を通知するサービスです。
通知を受けた店員が不審者に「お声掛け」することで、万引き防止に活用することができます。通常の防犯カメラでは店員や警備スタッフが「犯行後」に映像を確認しますが、人間の代わりに「AIガードマン」がリアルタイムで店内を見守り、「犯行前」にお声掛けが可能となります。
例えば、売り場のコーナーを左に曲がるとき、一般の利用客は曲がる方向を見ます。しかし、万引き犯は左を曲がるのに、レジがある右の方向を見て、店員がいないか確認して左に曲がり、周囲に人がいないことを確認して、かごに入れた商品をカバンに入れるという行動をとります。このような、人が無意識にしてしまう行動を独自のデータベースと行動心理学に基づいて「AIガードマン」が判断し、未然に万引きを防ぐことができるのです。

image
image

■セールスポイント

NVIDIAを使用した最新の画像解析技術と、弊社独自の不審者検出技術を組み合わせた「AIガードマン」で「万引きを未然に防ぐ」ソリューションをご提供しております。
「AIガードマン」は店員が「何かお探しですか?」というお声掛けをして「犯罪者を増やさない」「万引き犯にさせない」ということが目的のサービスです。
ee2での万引き検知ノウハウを基に2次元での検出技術を確立し、NTT東日本様と業務提携販売をしております。

image

■お客様メリット

  • 現場スタッフの負担軽減
  • 日常の業務、サービス向上の一環で万引きを確実に減らせる
  • ロスの大幅削減
  • 警備費削減
  • お声掛けによるCSの向上

VOICE

  1. 万引きをしそうな人のみを検知し、店員のスマホに通知
  2. ロス半減の導入実績
  3. 従業員の負担軽減
  4. 24時間365日AIガードマンによる自動不審行動検知
  5. クラウド管理のため、サーバー(置形)が不要
voice

代表取締役 山内 三郎

EXHIBITOR INFORMATION

小間番号:4

アースアイズ株式会社 ロゴ

アースアイズ株式会社

〒104-0045 東京都中央区築地1-12-22
コンワビル5階

TEL:03-3541-3686

FAX:03-3541-3687

http://earth-eyes.co.jp 公式サイト

■こんな企業様と商談を期待しています

取引先として

  • 小売業
  • 流通業全般

■実績・導入事例・知的財産権

空間のグリッド化(特許第5899506号)

■受賞歴・メディア掲載

  • 未来2017 ロボット・AI・IoT部門 最優秀賞
  • NEDO 次世代人工知能・ロボット中核技術開発/次世代人工知能技術分野『五感AIカメラの開発』採択
  • 都産技研 平成29年度ロボット産業活性化事業「公募型共同研究開発事業」採択
  • NHK「首都圏ニュース」(2018/6/11放送)
  • テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」(2018/5/28放送)
  • 日本経済新聞 朝刊(2018年4月3日掲載)

■連絡先

Email/info@earth-eyes.co.jp

担当者名/山本、澤登