ソナス株式会社

環境

image

IoTを、よりシンプルに省電力無線による簡単・高品質なセンシング

最新の無線通信技術「同時送信フラッディング」が実現する全く新しい無線でのセンシング体験

■製品紹介

無線を利用したセンシングのニーズは高まる一方ですが、「データが欠損する」「デバイスが同期できない」「電池がもたない」といった問題が導入障壁となっています。ソナス株式会社ではこれらの解決策として、独自のマルチホップ型無線「UNISONet」を用いたセンシングシステムを提供しています。UNISONetは同時送信フラッディング技術を採用し、100%データ欠損なし、多点間同期した高品質なセンシングを電池駆動可能な省電力性を保ったまま実現可能です。
構造物の振動(3軸加速度)をモニタリングするxシリーズをはじめとして多数の無線センサシステムを提供しています。また、デバイス選定から基板設計、データ収集、可視化・分析まで、お客様のIoTシステム構築をワンストップでご支援することが可能です。

■セールスポイント

  • UNISONetの特徴
    「省電力も高速も」:電池で10年の省電力待機も10KB/sの高速性も同一規格で実現。
    「低遅延上下トラフィック対応」:データロス時の再送制御等親機から子機への指示が低遅延で可能。
    「時刻同期」:多地点のセンサがμ秒単位で同期してセンサ値取得可能。
  • これまでに全国の橋梁やビルで当社の振動計測システムが導入されています。
  • 幅広い分野のスペシャリストが集結。IoTのデバイスからクラウドまで、一気通貫で爆速でPoCシステムを構築します。
image image image

■強みベスト3

  1. 高品質なセンシングを実現する省電力マルチホップ無線通信技術
  2. 豊富な導入実績を持つ無線センサシステム
  3. デバイスからクラウドまで一気通貫して爆速でPoCシステム構築可能

■お客様メリット

  • 時刻同期した計測データによりセンサデバイス間の詳細な相関が取得できます
  • センサ設置のコストが大幅に削減できます

VOICE

  • 有線の計測システムに比べて設置コストが圧倒的に低い
  • 無線通信にはうんざりしていたが、この無線は非常にロバストで使いやすい
voice

代表取締役 大原 壮太郎

EXHIBITOR INFORMATION

小間番号:13

ソナス株式会社 ロゴ

ソナス株式会社

〒113-0033 東京都文京区本郷5-25-18 ハイテク本郷ビル1F

TEL:080-3490-8952

https://www.sonas.co.jp/ 公式サイト

■こんな企業様と商談を期待しています

  • 工場内や構造物のモニタリングを導入検討/サービス提供している企業様
  • IoTサービスのPoCを検討している企業様

連携先として

  • IoTサービスを提供・検討している企業様
  • センサデータの解析を強みとする企業様

■実績・導入事例・知的財産権

  • 大手ゼネコン6社、東大など4研究機関、電力会社、土木コンサルなど

■受賞歴・メディア掲載

  • 総務省系競争的資金SCOPEに採択
  • 東大IPC起業支援プログラム採択
  • APS誌(アナログ・デバイセズ様との対談記事)
  • 日経新聞
  • Forbesなど

■連絡先

Email/kyoichi@sonas.co.jp

担当者名/神野響一