支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社

トップ > 事業案内 > サービス産業におけるデータ利活用促進支援事業
「〜したい」「〜に困っている」など目的別に検索できます。

相談案内相談案内

サービス産業におけるデータ利活用促進支援事業

本事業は、顧客データ等の利活用により、顧客生涯価値の最大化、新規顧客の開拓、サービス改善等に取り組む中小サービス事業者を対象に、ITツールの導入やデータ収集・分析、課題解決に向けた対応策の実行を支援します。

事業内容

1.データ利活用促進セミナー

データを活用した販売促進やサービス向上のポイントについてのセミナーを開催

過去のセミナーはこちら

2.顧客データ等利活用モデル創出事業  ※平成30年度の募集は終了しました

  1. 支援対象者
    主たる事業がサービス産業に属する都内中小企業者等
    ※支援対象者は審査により決定します。
  2. 募集期間平成30年10月2日(火)〜11月9日(金)
  3. 支援内容
    ITツール(※1)の導入やデータ収集・分析、それらに基づくアクションプランの策定・実行を支援(※2)します。
    ※1 ITツール(例)
    • POSシステム
    • データ分析サービス
    • CRMツール
    • 動線分析システム など
    ※2 主な支援
    • ワークショップの実施
    • 専門家による現地診断及び助言(最大10回まで)
    • データ収集・分析支援ツール等導入助成(助成限度額100万円、助成率1/2以内)
  4. 支援期間平成31年1月1日から1年間
顧客データ等利活用モデル創出事業については、こちらをご覧ください。

□ 問い合わせ先 □
経営戦略課 データ利活用促進支援事業担当
TEL:03-5822-7232
E-mail:senryaku@tokyo-kosha.or.jp

サイトマップ