銀器・信楽焼 小皿 東京銀器

  • 作品について

    価格(税込み):32,400円

    サイズ:約W80mm × H30mm

    ・セールスポイント
    高貴な銀器の煌きと、重厚感と温かみのある信楽焼きをコラボレーションした新しい伝統工芸の小皿です。
    ・おすすめの使い方・シチュエーションなど
    記念品や贈答品としてご好評を頂いております。

上川善嗣(かみかわよしつぐ)東京銀器

  • 職人紹介

    東京下町で、父であり師匠の上川宗照と長男の私を含めた三男一女の江戸っ子一家が江戸より伝わる伝統技法を基に若き後継者の新しいセンスを融合させたものづくりを行っております。
    次世代へつなげる伝統工芸を目指し、日々精進を重ねて同じ道を歩んでおります。

    ・職人の道に入ったとき:生まれたとき
    ・職人になったきっかけ:生まれたとき
    ・今回のテーマや見てほしいポイントなど:作り手から使い手へ心をつなぐものづくりを行っております。是非、実際に作る職人の技や作品をご自分の感性で感じて頂ければと思います。

  • 受賞歴など

    平成16年 東京都伝統工芸品産業後継者知事賞を受賞
    平成27年 第37回台東区優秀技能者伝統的産業部門表彰

    ・テレビ・雑誌
    平成28年 日本テレビ シュウイチ『中山のイチバン』
    平成27年 NHKWORLD もしもしにっぽん  “T” Tokyo-Ginki
    平成26年 TBSラジオ『Sラジオワールド』関東エリア 
    『伝統工芸 ニッポンのかたち』       
    テレビ東京 L4YOU!『花火大会直前!隅田川散歩』にて
    BSジャパンテレビ『日経おとなのOFF』

製作体験内容

  • 体験内容:銀製しおりに模様打ちをし、磨いて仕上げる

    体験作品: 銀のしおり(「8.5cm × 2.0cm」) 
    所要時間: 30分
    対象年齢:保護者と一緒ならお子様も可
    参加費用:2,000円(税込)
    予約の有無:有り

    制作体験につきましては、ご予約が必要な場合がございます。 くわしくは「伝統工芸青山スクエア」までお問合せ下さい。
    伝統工芸青山スクエア 電話:03−5785−1301