支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社

「〜したい」「〜に困っている」など目的別に検索できます。

相談案内相談案内

経営・実務研修FAQ

 経営・実務研修について、よくいただくご質問をまとめました。

[Q1]
[Q2]
[Q3]
[Q4]
[Q5]
[Q6]
Q1
研修内容はどのようなものですか?
A1
階層別研修では、
新入社員、管理・監督者、経営者向けなどの各研修を行っています。
実務研修では、次のカテゴリーで各種研修を実施しています。
製造・技術、営業、法務、人事・労務、財務・経理、ビジネススキル、IT経営、
ISO(9001、14001内部監査員養成)
リンク 本年度研修・セミナー予定表はこちら
リンク 現在、募集中の研修・セミナーはこちら
Q2
誰でも研修を受けることはできますか?
A2
原則として東京都内に所在する中小企業者及び個人事業主とそこで働く従業員の方が対象です。
(創業計画中の方も含みます。)
※教育・研修事業者及び経営・人材コンサルタント等の方は申込をご遠慮下さい。
Q3
募集はどのように行っているのですか?
A3
公社ホームページ「研修・セミナー・講習会のお知らせ」や広報誌「アーガス」、チラシ等にて、開催の約2ヶ月前から募集を開始いたします。
Q4
受講申込み以降の流れを教えてください。
A4
(1)公社ホームページまたは募集チラシ裏面のFAX用紙に記入しお申し込みください。(仮申し込み)
(2)申込確認後、FAXで「研修受講料振込手続きのご案内」を、申し込まれた方(ご担当者)あてにお送りいたします。
(3)研修受講日の10日前までに(2)に記されている公社指定口座まで受講料をお振込みください。
(振込確認が出来て正式な受講申し込みとなります)
(4)振込確認後、FAXで「研修受講証」を、申し込まれた方(ご担当者)あてにお送りいたします。
(5)受講者は研修当日に受講証を持参ください。
Q5
受講予定者が所要で研修に出席できなくなった。
A5
できるだけ別の方の出席をお願いします。
欠席の場合、受講料の返還はできません。また、他の研修及び同一内容の研修への受講の振替は行えません。
Q6
欠席した場合、当日の研修資料は貰えるのですか?
A6
もちろん、差し上げます。(別の方が出席された場合はありません。)
サイトマップ