支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社

トップ > 総合支援事業 > 若手商人育成支援 > 新・商店街リーダー塾
「〜したい」「〜に困っている」など目的別に検索できます。

相談案内相談案内

平成28年度東京都商店街振興事業(進め!若手商人育成事業)
「新・商店街リーダー塾」

グループワーク

グループワーク

 商店街活性化が叫ばれて30有余年。その間、まちづくり3法も施行され、商店街も様々な改革を行いましたが、少子高齢化、インターネット販売、大規模小売店の出店で苦戦していると聞きます。
近年は、「まちゼミ、まちバル、100円商店街」という、いわゆる商店街活性化の3種の神器の登場により、商店街に活気が戻ったところもあります。しかし、その効果は持続しているでしょうか。そして、商店街全体が「活性化している」と言えるでしょうか。もしかすると、活性化まで至っていない原因は「あなたの商店街に合っていない」可能性もあるのです。
あなたの商店街には、他にはない優れた魅力、武器があります。また、住民や顧客が求めているニーズは一律ではありません。そのことを、いま一度確認してみませんか。
 新・商店街リーダー塾では、実態調査を通じて活性化プランを策定する2つのモデル商店街の取り組みを学ぶことで、商店街リーダーとして必要な調査分析力、課題解決力の向上を図ります。

 東京都と(公財)東京都中小企業振興公社は、未来の商店街を担うリーダーの育成を図るため「新・商店街リーダー塾」を開講いたします。

受講申込書はこちら[ZIP:103KB]

開催概要

対象地域 都内全域(本社、城東、城南、多摩地域)
回数 全4回
時間 13:30〜16:30
日程・場所 第1回目 8月26日(金) 中野ブロードウェイ商店街振興組合
第2回目 9月〜11月(実態調査終了後に調整) モデル商店街(本社、城東、城南地域)
第3回目 9月〜11月(実態調査終了後に調整) モデル商店街(多摩地域)
第4回目 平成29年2月16日(木) 本社(和泉町ビル9階)第1会議室

カリキュラム

第1回目 現地講義
〜今年で創立50周年。サブカル、アニメの聖地中野ブロードウェイが目指す未来の姿〜
中野ブロードウェイ商店街振興組合 理事長 青木 武 氏 講演
中野ブロードウェイ商店街   中野ブロードウェイ商店街
研修生による自己紹介
グループディスカッション〜活性化とはいったい何か?〜
第2回目 現地講義
実態調査結果に基づき、活性化プラン(案)の討議
グループディスカッション
第3回目 現地講義
実態調査結果に基づき、活性化プラン(案)の討議
グループディスカッション
第4回目 成果発表
モデルの2商店街による活性化プラン(決定)の発表
グループディスカッション〜3事例からの学び、振り返り〜

対象

商店街の役員等

・商店街の会長や事業部長、青年部長、女性部長などの役員や、これから役員になる予定の方
・商店街活動を積極的に展開するため、商店街の組織と活動を活性化させたい方
・商店街組織の会員の加入促進に取組んでいる方、取組んでいきたい方
・商店街として地域と連携して地域の課題解決に取組んでいる方、取り組んでいきたい方
(例) 地域資源を活用した事業をプロデュースしたい方
    福祉、青少年育成、子育て支援に取り組みたい方
    地域のコミュニティの核として空き店舗の活用を考えている方
    防災、防犯、エコなどの地域貢献課題に取り組みたい方
・商店街活動を活発に行っている都内の商店街と情報や意見交換ができるネットワークをつくりたい方
・まちづくりや観光事業などに地域全体で取組んでいる方、取組んでいきたい方
・役員等の後継者として育てたい次代の商店街を担う若手の商店街会員の方 など

定員

20人(都内全域)

受講料

無料

新・商店街リーダー塾の3つの特徴

内容 商店街活性化はまずは現状分析から!
商店街を取り巻く環境は千差万別。成功事例から学ぶ姿勢も大事ですが商店街の現状分析からの気づきが、活性化プランの作成には重要だと考えます。
サポート 実態調査を通じて、商店街の課題やチャンスを「見える化」します!
客観的な調査(通行量調査、来街者アンケート、経営者意識調査など)を行うことにより、これまで見えていなかった商店街の課題やチャンスを整理できます。
ネットワーク 調査だけで終わってはもったいない!データをどう活かすか、お教えします!
商店街調査をやっただけでは、効果はありません。
調査結果を読み解き、組合員を説得できる未来プランを作るコツを教えます。

モデル商店街と研修事業のフロー

事業のフロー

事業のフロー

□ 問い合わせ先 □

本社地域 (千代田、中央、新宿、文京、中野、杉並、豊島、北、板橋、練馬の各区の方)
経営戦略課
〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-13 住友商事神田和泉町ビル9階
TEL:03-5822-7237 / FAX:03-5822-7235

城東地域 (台東、墨田、江東、荒川、足立、葛飾、江戸川の各区の方)
城東支社(城東地域中小企業振興センター)
〒125-0062 東京都葛飾区青戸7-2-5
TEL:03-5680-4631 / FAX:03-5680-0710

城南地域 (港、品川、目黒、大田、世田谷、渋谷の各区の方)
城南支社(城南地域中小企業振興センター)
〒144-0035 東京都大田区南蒲田1-20-20
TEL:03-3733-6284 / FAX:03-3735-3758

多摩地域 (多摩地区の各市町村の方)
多摩支社(産業サポートスクエア・TAMA)
〒196-0033 昭島市東町3-6-1
TEL:042-500-3901 / FAX:042-500-3915

サイトマップ