支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社

「〜したい」「〜に困っている」など目的別に検索できます。

相談案内相談案内

我が社も“ビジサポ”ユーザー!
〜「ビジネスサポートTOKYO」ご利用企業様の声(第6回)〜

株式会社タシロ様(神奈川県平塚市:精密板金・精密機械加工)

「本誌のおかげで名前を知っていてもらえることも多いです」

 もう10年以上“ビジサポ”を利用しています。広告料金が手ごろだったので、東京のお客様を開拓するために掲載を始めました。初対面の人が本誌のおかげで名前を知っていてくれることが多々ありますし、新しいお客様とよくよく話してみると最初のきっかけは“ビジサポ”だった、ということも多く、直接的な効果というよりも波及効果が大きい媒体だと感じています。中小の製造業は営業にお金をかけることが難しいですから、この「ほんのちょっと」の影響力が非常に重要だと思います。ひとつの会社と繋がるとその先にも繋がりが生まれますし、良いお客様がまた良いお客様を連れてきてくれるものなので、掲載料の元は取れているのではないでしょうか 。

 もともとは自動車販売・修理業を行っていた当社ですが、平成3年に精密板金加工、平成8年に精密機械加工に参入しました。最初はもちろん何もわからず、実績がないから仕事も取れない、という具合でした。しかし、納期がルーズになりがちな業界にあって、きっちり納期を守っていたことが功を奏したのか、徐々に仕事が入ってくるようになりました。また、参入初期に手探りながらも「わかりやすいから」と導入していたコンピュータがあるのですが、そこに作業データが蓄積されていくことで、より効率のよい作業が可能になりました。

 お客様にとって「便利な会社」であれば潰れることはないと思っています。24時間自動制御可能なマシンの導入やCAD展開を海外へアウトソーシングするなどの取り組みも進めており、これからもひとつの工法にこだわらず「良い製品を安く、速く」作れるようお客様に提案していきます。

田城裕司社長

「お客様にとって便利な会社でありたい」と話す田城裕司社

機械の状況・実績を自動で収集・

機械の状況・実績を自動で収集・
保存している

株式会社タシロ
〒259-1216 神奈川県平塚市入野284-1
TEL:0463-31-7118 /URL:http://www.tasiro.co.jp/

公社担当から

 機械の稼働状況をリアルタイムで把握できるシステムや、進捗・実績のデジタル管理など、合理化された工場の様子に圧倒されました。こうしたテクノロジーと熟練の技術の調和によって、タシロ流の「複合加工」が生まれています。また、工場には数年前から受け入れているという中国からの研修生の姿も。社長の行動力と、繋がりを大事にする姿勢がビジネスチャンスを引き寄せるのだと感じた訪問でした。

□ 問い合わせ先 □
企画課 ビジネスサポートTOKYO担当
TEL:03-3251-7897 / FAX:03-3251-7796
E-mail:kikaku@tokyo-kosha.or.jp

サイトマップ