支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京中小企業振興公社

トップ > 事業案内 > 総合支援事業> 節電推進アドバイザー派遣事業
「〜したい」「〜に困っている」など目的別に検索できます。

相談案内相談案内

節電推進アドバイザー派遣事業

 製造業・小売業など多くの事業者が抱える課題、「効果的な節電対応が難しい」「節電に対する具体的な取組方法が分からない」こんな中小企業の悩みに応え、節電推進アドバイザーを派遣いたします。

事業概要

対象企業

東京都内に主たる事業所をおく中小企業者等

支援内容

技術士の有資格者で、診断・助言の実績のあるアドバイザーが御社へ訪問し、生産設備や一般設備(エアコン等)の電力の使用状況の調査、及び使用方法や取組み、体制づくりなど、即効性のあるアドバイスをいたします。
アドバイザーは計2回訪問いたします。1回目は電力使用状況等の調査をメインに行い、調査状況及び節電方法について報告書にまとめます。
2回目の訪問時に、報告書に基づき、御社に適した節電方法等についてアドバイスいたします。

費用

無料

アドバイザー派遣の流れ

派遣の流れ:1.お申込み、2.公社より受付連絡、3.アドバイザーより日程調整、4.アドバイザ^1回目訪問(電力使用量調査)、5.アドバイザー訪問2回目(節電計画アドバイス)

申込方法

  1. 下記より「節電推進アドバイザー派遣事業申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、
    メール又はFAXにてお送りください。
    【送付先】
    メールアドレス:lease@tokyo-kosha.or.jp
    FAX:03-3251-7891

(注)アドバイザーは計器類等を使用した電力測定は行いません。上記の「保有設備一覧表」の作成・準備をお願いします。

申込者情報のお取り扱いについて

・利用目的

  1. 当該事業の事務連絡や運営管理・統計分析のために使用します。
  2. 経営支援・技術支援等各種事業案内やアンケート調査依頼等を行う場合があります。
    ※上記2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

・第三者への提供(原則として 行いませんが、以下により行政機関へ提供する場合があります。)

  • 目的1 : 当公社からの行政機関への事業報告
  • 目的2 : 行政機関からの各種事業案内、アンケート調査依頼等
  • 項目 : 氏名、連絡先等、当該事業申込書記載の内容
  • 手段 : 電子データ、プリントアウトした用紙
    ※目的2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

※個人情報は「個人情報の保護に関する要綱[PDF:27KB]に基づき管理しておりますので、ご参照ください。

□ 申請・問い合わせ先 □
企画管理部 設備リース課
〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-9 東京都産業労働局秋葉原庁舎【地図
TEL:03-3251-7889

サイトマップ