支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社

トップ > 公社からのお知らせ
「〜したい」「〜に困っている」など目的別に検索できます。

相談案内相談案内

公益財団法人東京都中小企業振興公社、株式会社東京TYフィナンシャルグループ、
株式会社東京都民銀行、株式会社八千代銀行及び 株式会社新銀行東京は

「業務連携・協働に関する覚書」を締結しました。

 公益財団法人東京都中小企業振興公社(以下「公社」)と、株式会社東京TYフィナンシャルグループ、株式会社東京都民銀行、株式会社八千代銀行 及び 株式会社新銀行東京(以下「東京TYFG及び3行」)は、以下のとおり、「業務連携・協働に関する覚書」を締結いたしましたので、お知らせいたします。
 依然として厳しい経営環境にある都内中小企業の様々なニーズに迅速に対応するため、経営課題の解決に向けた支援ノウハウを有する公社と、都内最大の店舗ネットワークを持つ地域金融機関である東京TYFG及び3行が、業務連携・協働による具体的な中小企業支援を実施いたします。今後一層、きめ細かな支援体制を構築し、東京の産業の活性化と地域経済の発展に貢献してまいります。

締結式の様子

左から順に、公社 井澤理事長、東京TYFG 柿ア社長(東京都民銀行 柿ア頭取)、八千代銀行 田原頭取、新銀行東京 常久社長

1.覚書調印式

(1)日時

平成28年3月23日(水)午前10時

(2)場所

東京TYフィナンシャルグループ本社

(3)出席者

(公財)東京都中小企業振興公社 理事長 井澤 勇治
(株)東京TYフィナンシャルグループ 代表取締役社長 柿ア 昭裕
(株)東京都民銀行 取締役頭取 柿ア 昭裕
(株)八千代銀行 取締役頭取 田原 宏和
(株)新銀行東京 代表取締役社長執行役員 常久 秀紀

2.連携内容

(1)事業化支援・創業支援に関すること
(2)知的財産権の取得・活用支援に関すること
(3)事業承継・再生支援に関すること
(4)国際化支援に関すること
(5)販路開拓支援に関すること
(6)資金調達支援に関すること
(7)公社が行う中小企業支援事業に係る普及啓発及び利用促進に関すること
(8)その他の中小企業支援事業に関すること

3.具体的な連携・協働事業

(1)事業可能性評価融資制度(融資商品名:「事業のチカラ」) ○公社が実施する「事業可能性評価事業」の支援対象者に対する融資制度 〇平成28年4月より、現在取扱い中の東京都民銀行に加え、八千代銀行及び新銀行東京が新たに取扱いを開始 ○優れた事業プランを有する都内中小企業や創業者の円滑な資金調達を支援

(2)知的財産評価融資制度(融資商品名:「知財のチカラ」) ○公社が実施する「知財戦略導入支援事業」の支援対象者に対する新たな融資制度 〇平成28年4月より、東京都民銀行、八千代銀行及び新銀行東京が取扱いを開始 ○知的財産を活かして経営基盤の強化を図る都内中小企業の円滑な資金調達を支援

 上記のほか、事業承継支援、創業支援、海外展開支援などの各分野において、新たな連携・協働事業の構築に向けて、検討を進めていきます。

□ 問い合わせ先 □
総合支援部総合支援課 寺沢・川田
TEL:03-3251-7881 / FAX:03-3251-7888

サイトマップ