支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社

「〜したい」「〜に困っている」など目的別に検索できます。

相談案内相談案内

平成30年度 第3回戦略的事業承継セミナー
「事業をつなぐ!基礎から学ぶ親族外承継の進め方
 〜M&Aを中心とした親族外承継のポイント〜」

近年、後継者不足に伴い、廃業する中小企業が増加しています。そのようななかで、親族外承継が注目されています。本セミナーでは、親族外承継について基礎からご紹介するとともに、M&Aの流れや法的な観点の注意点をご説明します。また、M&Aを支援している東京都事業引継ぎセンターの取組みをご紹介します。

印刷用のページはこちらをご覧ください。[PDF:995KB]

開催概要

対象 都内中小企業で事業承継を考えている現経営者及び後継者
中小企業を支援する公的機関、金融機関
※講師と同業の方やコンサルタントの方はお断りさせていただく場合がございます
日時 2019年1月18日(金)14:00〜16:45 (受付開始 13:30)
受講料 無料
会場 御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンター roomC
東京都千代田区神田駿河台4-6
定員 70名(先着順・要事前申込み)
※1社2名まで参加可能です。現経営者と後継者お二人での参加をお勧めします。
内容

【第1部】 「親族内に後継者がいない場合の事業承継〜M&Aを中心に〜」
親族外承継の基礎知識からM&Aについて、法的な観点や事例を紹介しながらご説明します。

【第2部】 「事業引継ぎ支援センターの施策・取組み」
東京都事業引継ぎ支援センターの施策・取組み・事例紹介等を行います。

【第3部】 「公社 事業承継・再生支援事業の施策・取組み」
東京都中小企業振興公社の事業承継・再生支援事業をご紹介します。

講師

【第1部】 奥・片山・佐藤法律事務所 弁護士 土森 俊秀 氏

土森 俊秀 氏

<プロフィール>
2001年弁護士登録(東京弁護士会)。奥・片山・佐藤法律事務所パートナー。主に企業の顧問弁護士として、M&Aを含む会社経営・企業取引に関連する法務全般を扱う。東京弁護士会中小企業法律支援センター事務局長及び日本弁護士連合会中小企業法律支援センター事務局次長・中小企業の海外展開業務の法的支援に関するワーキンググループ副座長を務め、中小企業支援に力を入れている。著書として「事業承継法務のすべて」(共著・商事法務2018年)、「中小企業法務のすべて」(編者・商事法務2017年)、「同族会社・中小企業のための会社経営をめぐる実務一切(編集代表・自由国民社2012年)等。

【第二部】 東京都事業引継ぎ支援センター プロジェクトマネージャー 木内雅雄氏

【第三部】 東京都中小企業振興公社 総合支援課

申込方法

お申し込みは「申込フォーム」または「FAX」のどちらかの方法でお申込みください。

(1)「申込フォーム」からお申し込みの方

下記の「入力フォーム」にて受け付けております。お手数ではございますが、画面の指示にしたがって必要項目を入力し、送信してください。

→ ネットクラブ会員の方のお申し込みはこちらから  → 一般の方のお申し込みはこちらから

(2)「FAX」でお申し込みの方

下記より「参加申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、FAXにてお送りください。

「参加申込書」のダウンロードはこちらから [Word:46KB]

お申込みについて

【受付】
定員になり次第締め切りといたします。
【その他】
天災等のやむを得ない事情により、中止する場合があります。

申込者情報のお取り扱いについて

・利用目的

  1. 当該事業の事務連絡や運営管理・統計分析のために使用します。
  2. 経営支援・技術支援等各種事業案内やアンケート調査依頼等を行う場合があります。
    ※上記2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

・第三者への提供(原則として行いませんが、以下により行政機関へ提供する場合があります。)

  • 目的1 : 当公社からの行政機関への事業報告
  • 目的2 : 行政機関からの各種事業案内、アンケート調査依頼等
  • 項目 : 氏名、連絡先等、当該事業申込書記載の内容
  • 手段 : 電子データ、プリントアウトした用紙
    ※目的2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください

※個人情報は「個人情報の保護に関する要綱[PDF:27KB]」に基づき管理しておりますので、ご参照ください。

□ 問い合わせ先 □
総合支援課 事業承継セミナー事務局
TEL:03-3251-7881 / FAX:03-3251-9372
E-mail:shoukei@tokyo-kosha.or.jp

サイトマップ