支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社

「〜したい」「〜に困っている」など目的別に検索できます。

相談案内相談案内

広域多摩イノベーションプラットフォーム
第5世代移動通信システム(5G)で変わる世の中〜電波行政と5G/IoTの取組み〜

 第5世代移動通信システム(通称5G)は、現在サービス提供されているLTEより高速な上、多数端末接続が可能で低遅延を特徴とする、次世代の通信システムです。総務省は2020年の5G本格運用を目指しており、2018年から新たな市場の創出に向けて、医療、セキュリティ、自動運転、農業など様々な利活用分野での実証実験が行われています。さらに、今年3月には国内周波数の割当てが予定されており、開発が一層加速されると見られています。
 本セミナーでは、5Gが生活や仕事にどのように影響するかを解説し、今後の普及の見通しや5G事業参入を目指す中小企業への示唆を政策面やキャリア各社の取組みからわかりやすく解説します。

印刷用のページはこちらをご覧ください。[PDF:1,057KB]

<広域多摩イノベーションプラットフォームとは>

(公財)東京都中小企業振興公社・多摩支社において、中小企業を中心とし、大手企業、大学、試験研究機関等を巻き込んだネットワーク形成及びマッチング支援を行います。開発ニーズと技術提案が常時出会う環境をつくり、事業化までの継続的な支援を行い、成長産業分野(環境・健康福祉・危機管理)で数多くの新ビジネスを創出することで、企業間連携やビジネスチャンスへの拡大を図り、多摩地域の更なるイノベーションを促進していきます。

開催概要

タイトル 第5世代移動通信システム(5G)で変わる世の中
〜電波行政と5G/IoTの取組み〜
対象者 都内に事業所を有し、5G・IoTに関心がある中小企業
日 時 平成31年3月19日(火)13:30〜17:00(受付13:00〜)
受講料 無料
会 場 (公財)東京都中小企業振興公社 多摩支社 2階大会議室
東京都昭島市東町3-6-1 産業サポートスクエア・TAMA敷地内
(JR青梅線「西立川」駅から徒歩7分)
募集人数 70名(先着・1社2名まで)
申込締切 定員に達し次第、締め切ります

プログラム・講演概要

13:30〜14:30

【第1部】 電波政策の最新動向
5Gの実現に向けた取組みについて

<講演者>総務省総合通信基盤局電波部移動通信課課長補佐
 中川 拓哉 氏

<概 要> 5Gは1/1000秒で反応を返す「超低遅延」や、1km2あたり100万台のモノがつながる「同時多数接続」によって、スマートフォンに止まらない新たな利用方法が実現し、世界を変えると言われています。5Gが作る日本の未来をみなさんと考えたいと思います。

14:30〜14:50 質疑応答
14:50〜15:00 休憩
15:00〜16:40

【第2部】キャリア各社の取組み
5G/IoTがもたらすビジネス戦略

【15:00〜15:30】 IoT×AI×5Gがもたらすデジタル変革

<講演者>株式会社NTTドコモIoTビジネス部ビジネス企画担当部長
 橋 和彦 氏

<概 要>企業が革新的なICTを活用して新たな付加価値の創造をめざす、デジタルトランスフォーメーションを促進する主要な技術であるIoT・AI・5Gの最新動向とこれらを活用したドコモの取組みを紹介します。

【15:35〜16:05】 KDDIの5G・IoTビジネス戦略と今後の取組みについて

<講演者>KDDI株式会社ビジネスIoT推進本部ビジネスIoT企画部長
 原田 圭悟 氏

<概 要> KDDIの5G・IoTソリューションの全体像について説明した後、5Gの実証実験やIoT導入事例と同事例を通じたお客さまビジネスへのインパクト等について、中小企業様における御活用といった観点で紹介します。

【16:10〜16:40】 5Gに関するソフトバンクの取組みと期待される技術

<講演者>ソフトバンク株式会社先端技術開発本部先端事業企画部先端技術試験課長
 山田 大輔 氏

<概 要>人々にインターネットを爆発的に普及させたスマートフォンと4G。そして今IoTが導入されつつある中、まもなく5Gも始まる。5Gが担う役割とその進化とは?ソフトバンクが考える、自身の役割と導入に向けた取組みについて、5Gが支えていく産業分野を交えながら期待される技術を中心に紹介します。

16:40〜17:00 質疑応答
17:00 閉会(閉会後、名刺交換の時間を設けます)

※上記内容は予定となります。変更となる場合がございますので予めご了承ください。

申込方法

お申し込みは「申込フォーム」または「FAX」で受け付けております。
なお、受講証の発行や申し込み後の受付連絡等はいたしません。申込みフォームでお申込みの方は、当日直接会場までお越しください。FAXでお申込み場合のみ、受講の可否についてご連絡します。

(1)「申込フォーム」からお申し込みの方

ネットクラブ会員の方のお申し込みはこちらから  → 一般の方のお申し込みはこちらから

(2)「FAX」でお申し込みの方

下記の「参加申込書」をダウンロードの上、必要項目を記載して、指定のFAX番号へお送りください。

→ 「参加申込書」のダウンロードはこちらから  [PDF:842KB]

申込者情報のお取り扱いについて

  • 利用目的
    1. 当該事業の事務連絡や運営管理・統計分析のために使用します。
    2. 経営支援・技術支援等各種事業案内やアンケート調査依頼等を行う場合があります。
      ※上記2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。
  • 第三者への提供(原則として行いませんが、以下により行政機関へ提供する場合があります。)
    • 目的1 : 当公社からの行政機関への事業報告
    • 目的2 : 行政機関からの各種事業案内、アンケート調査依頼等
    • 項目 : 氏名、連絡先等、当該事業申込書記載の内容
    • 手段 : 電子データ、プリントアウトした用紙
      ※目的2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

※個人情報は「個人情報の保護に関する要綱[PDF:146KB]に基づき管理しておりますので、ご参照ください。

□ 問い合わせ先 □
多摩支社 :畠野・鈴木(倫)
TEL:042-500-3901 / FAX:042-500-3915
E-mail:tama-event@tokyo-kosha.or.jp

サイトマップ