支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社

「〜したい」「〜に困っている」など目的別に検索できます。

相談案内相談案内

多摩ものづくり創業支援事業(7月13日/無料) Let's start your creation
自分のオリジナル製品をイメージどおりに作るには
〜デジタル工作機器でできること〜

Tschool施設内近年、個人で気軽にものづくり分野の製品を作れる環境になってきています。一方で本格的な工作機器を使用することは、まだ敷居が高いようです。
今回は、ものづくり環境の現状に関する講義と共に、機器や実演を見ていただくことで、機器ごとに、どのような製品が作られるのか、具体的にイメージしていただけます。
また、工作機器は高額なので個人で購入するには大変ですが、多摩地域で安く利用できる環境が整ってきています。ご利用いただける「ものづくり創業支援施設」の特徴をまとめてご紹介いたします!

印刷用のページはこちらをご覧ください。[PDF:1,436KB]

<多摩ものづくり創業支援事業とは>
ものづくり分野での創業を目指す方を対象に、セミナー等にて創業に関する基礎知識の習得や事業アイデアの具体化をサポートします。また、プランコンサルタントが継続的な支援を実施します。

 詳細はこちらをご覧ください。

開催概要

テーマ Let's start your creation
自分のオリジナル製品をイメージどおりに作るには 〜デジタル工作機器でできること〜
受講対象 次のいずれかに該当する方
  1. 都内にものづくりで創業予定の方、創業して間もない方
  2. 工作機器に興味のある18歳以上の方
日 時 令和元年7月13日(土) 14:00〜16:30(受付13:30〜)
受講料 無料
会 場 Tschool(ツクール)
東京都立川市柴崎町2-7-9 岩下ビル1階・2階
(JR線「立川」駅南口から徒歩8分)
募集人数 20名(先着順・定員になり次第、締め切ります)
申込期限 令和元年7月12日(金)
ただし、申込み状況によって期限前に締め切る場合があります。
講 師 (公財)東京都中小企業振興公社 多摩支社
技術連携コーディネーター 木下 欣也
内 容 革製品
  1. 講義
    • 新しい「ものづくり」の現状
    • どんな技術が必要で、どこで習得できるか
    • 3Dプリンター、レーザーカッター、CNCフライス盤等のご紹介
  2. Tschool(ツクール)のデモ見学&体験
  3. それぞれ個性がある多摩地域の「ものづくり創業支援施設」のご紹介
    Tschool(立川)・fabbit(八王子)・MA-TO(東小金井)
  4. ものづくりにはコストがかかります
    資金面のご相談窓口のご紹介をいたします
    • 日本政策金融公庫

申込方法

下記の「入力フォーム」にて受け付けております。お手数ではございますが、画面の指示にしたがって必要項目を入力し、送信してください。

ネットクラブ会員の方のお申し込みはこちらから  → 一般の方のお申し込みはこちらから

申込者情報のお取り扱いについて

  • 利用目的
    1. 当該事業の事務連絡や運営管理・統計分析のために使用します。
    2. 経営支援・技術支援等各種事業案内やアンケート調査依頼等を行う場合があります。
      ※上記2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。
  • 第三者への提供(原則として行いませんが、以下により行政機関へ提供する場合があります。)
    • 目的1 : 当公社からの行政機関への事業報告
    • 目的2 : 行政機関からの各種事業案内、アンケート調査依頼等
    • 項目 : 氏名、連絡先等、当該事業申込書記載の内容
    • 手段 : 電子データ、プリントアウトした用紙
      ※目的2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

※個人情報は「個人情報の保護に関する要綱[PDF:146KB]に基づき管理しておりますので、ご参照ください。

□ 問い合わせ先 □
多摩支社
TEL:042-500-3901
E-mail:tama-event@tokyo-kosha.or.jp

サイトマップ