〔株式会社ウイング〕

デジタル計測機器のデータを
ワンタッチで転送し検査工程を効率化

デジタル計測機器(ノギス、マイクロ、
インジケーター、コンベックス等)の計測値を
ワンタッチでデータ転送するシステム。


製造業における、製品や部品の製造工程のうち、検査工程で計測する作業のミスや時間を軽減する。
検査項目表(紙)に計測値を手書きで記入している運用では、計測値の記入ミス(読取ミス)や、記入時間がかかってしまう。
また、記入した検査項目表をもとに、パソコンへデータ入力しデータ保存(デジタル化)する場合も、パソコンへの入力時間や、入力時の転記ミスが発生する可能性がある。
パソコンへ直接、計測値をデータ転送することにより、そのような時間のかかる作業そのものを無くし、また、記入や転記時のミスを無くすことにより、作業時間を削減することができる。
実際の実証実験では、一部の製品の部分的な生産ラインでの実測値となるが、6.9%の作業時間軽減、記録ミス0件につながった。
また、検索記録はデータベースで時系列に管理されるため、品質保証やトレーサビリティにも活用できる。
製造業以外にも、サイズ(長さ)を検査・計測する作業へ展開可能だ。


企業情報


社名
株式会社ウイング
設立年月日
1991年5月17日
所在地
新潟県新潟市中央区米山2-4-1
業務内容
超高速開発TOOL GeneXus を活用したSI、システムコンサルティング
企業・自治体向け業務システム、サービスの企画開発・販売・運用支援
パッケージシステム及びクラウド業務アプリの企画・開発・販売
「働き方改革」ソリューション MagicLogic の開発・販売・SI
資本金
93,225千円
従業員数
73名