公益財団法人東京都中小企業振興公社

支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社
トップ > 事業案内 > 総合支援事業 > BCP > BCP相談窓口
「~したい」「~に困っている」など目的別に検索できます。

BCP相談窓口

BCP専任のアドバイザーが、BCPに関するご相談に応じます。(予約制)
 
※公社「BCP実践促進助成金」についてのお問い合わせ先は設備支援課となります。詳しくはBCP実践促進助成金 申請案内をご参照ください。

ご利用の流れ

予約受付は令和2年11月9日(月)より開始いたします。

1.メールでのお申し込みをお願いします。メール本文に以下の必要項目を入力・送信してください。

■お申し込み先:bcp-sien@tokyo-kosha.or.jp
■メール件名:「BCP相談 申込」

【必要項目】
 (1)企業名
 (2)部署名・役職
 (3)担当者名
 (4)電話番号
 (5)Eメールアドレス
 (6)会社HPのURL(お持ちの方)
 (7)資本金
 (8)従業員数
 (9)主な業務内容
 (10)ご相談内容(簡単で構いません)

2.BCP専任アドバイザーより、日程調整の連絡をいたします。その際、相談内容のヒアリングをさせていただくことがあります。

3.相談当日、下記会場へお越しください。持ち物は特にありませんが、必要に応じて説明資料をご持参ください。

会場

公益財団法人東京都中小企業振興公社 本社 総合支援課
東京都千代田区神田佐久間町1-9(東京都産業労働局秋葉原庁舎)5F

ご来社のお客様への注意事項

・原則マスク着用でのご来社をお願い致します。
・相談前に手の消毒にご協力頂きます。
・換気のため、相談室のドアは開放させて頂きます。
・原則最少人数(1名)でのご相談をお願い致します。
・検温時に体温が37.5度以上あるお客様には、ご相談をご遠慮いただきますので、ご了承ください。

※また、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、以下の症状をお感じの方は、公社事務所への来所を控え頂き、電話やメール等でお問合せ頂きますようにお願い致します。
・風邪の症状がある
・37.5度以上の熱がある
・倦怠感(強いだるさ)がある
・呼吸が困難である(息苦しい)

申込者情報のお取り扱いについて

  • 利用目的
    1.当該事業の事務連絡や運営管理・統計分析のために使用します。
    2.経営支援・技術支援等各種事業案内やアンケート調査依頼等を行う場合があります。
     ※上記2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

  • 第三者への提供(原則として行いませんが、以下により行政機関へ提供する場合があります。)
    ・目的1 : 当公社からの行政機関への事業報告
    ・目的2 : 行政機関からの各種事業案内、アンケート調査依頼等
    ・項目 : 氏名、連絡先等、当該事業申込書記載の内容
    ・手段 : 電子データ、プリントアウトした用紙
     ※目的2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

※個人情報は「個人情報の保護に関する要綱[PDF:146KB]」に基づき管理しておりますので、ご参照ください。

□ 問い合わせ先 □
総合支援課 BCP策定支援事業 事務局
〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-9 東京都産業労働局秋葉原庁舎
TEL:03-3251-7885 / E-mail:bcp-sien@tokyo-kosha.or.jp

東京都中小企業振興公社は、都内中小企業のための総合支援機関です。創業から事業化(製品開発・販路開拓・助成金)、承継・再生まで企業のあらゆるステージに対して豊富な支援メニューでお答えします。

中小企業サポート(経営相談・助成金)
東京都中小企業振興公社

支援メニュー・公社情報