公益財団法人東京都中小企業振興公社

支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社
トップ > お知らせ > 2020年7月 > 令和2年度フェーズフリー推進による中小企業の付加価値向上支援事業「フェーズフリーセミナー」
「~したい」「~に困っている」など目的別に検索できます。

【セミナー】
With/Afterコロナ時代を「フェーズフリー」の視点でとらえる

 新型コロナウイルスの感染拡大により、私たちの「日常(いつも)」の生活は大きく変わりつつあります。“フェーズフリー”とは、「日常(いつも)」でも「非日常(もしも)」でも、製品・サービスの価値や機能を発揮できるようにするという考え方です。“フェーズフリー”の視点を取り入れることで、自社製品の新たな価値に気が付いたり、新たなアイディアが発想されたりすることが期待されます。

 本セミナーでは、“フェーズフリー”という新たな概念の考え方や取組事例をお伝えするとともに、“フェーズフリー”を自社の製品・サービス開発に活かすためのヒントをお届けします。With/Afterコロナ時代を見据えて、どんな時でも価値を発揮する製品を開発したいという方、自社製品の付加価値を高めたいと考えている方、ぜひご参加ください!
 

開催概要

タイトル With/Afterコロナ時代を「フェーズフリー」の視点でとらえる
対 象 都内中小企業・創業予定者等
 日 時 令和2年9月7日(月) 14:00~16:30 (開場 13:30~)
受講料 無料
開催方法 東京都中小企業振興公社 本社1階 会議室
※オンライン開催に変更となる可能性があります。
会場にて開催する予定です(8.28時点)
募集人数 30名(先着順)
内 容 【第1部】 講演 「事例から学ぶ!フェーズフリーとは」 
 講師: 一般社団法人フェーズフリー協会 代表理事 佐藤 唯行 氏
【第2部】 対談 「フェーズフリーを中小企業の製品・サービス開発に活かすには」
 登壇者:
  一般社団法人フェーズフリー協会 代表理事 佐藤 唯行 氏
  東洋大学大学院経営学研究科特任教授 岩岡 博徳 氏

講師紹介








 一般社団法人フェーズフリー協会

 代表理事 佐藤 唯行


【略歴】
社会起業家/防災・危機管理・地域活性アドバイザー/フェーズフリーファウンダー。
1971年生まれ。『災害軽減(防災)工学』専攻による工学修士(96年)。国内外で多くの社会基盤整備および災害復旧・復興事業を手掛ける。災害に関する研究活動を開始した大学4年生(93年)以来、世界中で様々な災害が同じように繰り返されてしまう現状を目の当たりにしてきた。その経験・研究に基づき、”防災”という価値を市民一人ひとりに持続的に届けるには公共のサービスや市民のボランティアだけではなく、ビジネスが必要であることを痛感。そこで防災を持続可能なビジネスとして多角的に展開するための一つとして、世界ではじめてフェーズフリーを提唱し、その推進において根源的な役割を担っている。スペラディウス株式会社、フェーズフリー協会他、十数団体の代表を務める。






 東洋大学大学院経営学研究科特任教授
 東京都中小企業振興公社相談員
 
 中小企業診断士 岩岡 博徳



【略歴】
大学卒業後、総合電機メーカー系半導体商社を経て2004年に中小企業診断士として独立。2008年より東京都中小企業振興公社の総合相談員窓口等を担当している。また、全国の商工会議所や都道府県にて創業塾、経営革新塾、情報活用等のセミナー講師や東京を中心に経営コンサルティング活動を行っている。その他、東洋大学大学院経営学研究科特任教授として、中小企業診断士の育成に従事する他、佐藤唯行氏とともにフェーズフリーの研究も行っている。

フェーズフリーとは

「日常時」と「非常時」という2つのフェーズをフリーにするという考え方。
フェーズフリーな製品は、日常時も非常時も役立てることができます。

公社広報誌「ARGUS 8月号」8、9ページに、「フェーズフリーデザイン」を
掲載しております。
こちらをご覧ください。

申込方法

(1)「申込フォーム」、または(2)「メール」のどちらかの方法でお申し込みください。

(1)「申込フォーム」からお申し込みの方

下記の「入力フォーム」にて受け付けております。お手数ではございますが、画面の指示にしたがって必要項目を入力し、送信してください。

「申込フォーム」への入力は「ネットクラブ会員サービス」へのご登録が必要です。ご登録がお済みでない方は、こちらからご登録をお願いいたします。

(1)会員登録ページからメールアドレスを入力
(2)受信したメールのURLから会員情報を入力
(3)会員登録をしたらこのページに戻り、「お申込みはこちらから」よりID(メールアドレス)、パスワードにより申込入力画面に遷移します。

注意:ネットクラブ会員の登録だけでは、申し込みになりませんのでご注意ください。

お申し込みはこちらから(入力フォーム専用サイトに移行します)

(2)メールでお申し込みの方

下記内容をメールにてお送り下さい。
■送付先:senryaku@tokyo-kosha.or.jp

・メール件名:フェーズフリーセミナー申し込み
・メール本文:
 (1)企業名
 (2)参加者氏名
 (3)会社住所
 (4)連絡先電話番号
 (5)連絡先メールアドレス
 (6)業種
 (7)セミナーで聞きたいこと(任意)

  ※(1)~(6)は必ずご記入の上、お送りください。

申込者情報のお取り扱いについて

  • 利用目的
    1.当該事業の事務連絡や運営管理・統計分析のために使用します。
    2.経営支援・技術支援等各種事業案内やアンケート調査依頼等を行う場合があります。
     ※上記2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

  • 第三者への提供(原則として行いませんが、以下により行政機関へ提供する場合があります。)
    ・目的1 : 当公社からの行政機関への事業報告
    ・目的2 : 行政機関からの各種事業案内、アンケート調査依頼等
    ・項目 : 氏名、連絡先等、当該事業申込書記載の内容
    ・手段 : 電子データ、プリントアウトした用紙
     ※目的2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

※個人情報は「個人情報の保護に関する要綱[PDF:146KB]」に基づき管理しておりますので、ご参照ください。

□ 問い合わせ先 □
事業戦略部 経営戦略課
TEL:03-5822-7232

東京都中小企業振興公社は、都内中小企業のための総合支援機関です。創業から事業化(製品開発・販路開拓・助成金)、承継・再生まで企業のあらゆるステージに対して豊富な支援メニューでお答えします。

中小企業サポート(経営相談・助成金)
東京都中小企業振興公社

支援メニュー・公社情報