公益財団法人東京都中小企業振興公社

支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社
トップ > お知らせ > 2020年7月 > 株式会社商工組合中央金庫と「業務連携・協働に関する覚書」締結について
「~したい」「~に困っている」など目的別に検索できます。

株式会社商工組合中央金庫と「業務連携・協働に関する覚書」を締結しました

 公益財団法人東京都中小企業振興公社(以下「公社」)は、株式会社商工組合中央金庫(以下「商工中金」)と、以下のとおり「業務連携・協働に関する覚書」を締結いたしましたので、お知らせいたします。
 新型コロナウイルス感染症の影響をうけて、厳しい経営環境にある都内中小企業のニーズに迅速に対応するため、経営課題の解決に向けた様々な経営支援メニューを持つ公社と、政府系金融機関であり国内外に店舗ネットワークを持つ商工中金が、今後一層、きめ細かな支援体制を構築し、東京の産業の活性化と地域経済の発展に貢献してまいります。

1.覚書の締結 

(1)締結日  令和2年7月29日(水)
(2)方 法  新型コロナウイルス感染症への対応を考慮し、郵送にて調印

2.連携内容

(1)事業化支援・創業支援に関すること
(2)知的財産権の取得・活用支援に関すること
(3)事業承継・再生支援に関すること
(4)国際化支援に関すること
(5)販路開拓支援に関すること
(6)資金調達支援に関すること
(7)公社が行う中小企業支援事業に係る普及啓発及び利用促進に関すること
(8)その他の中小企業支援事業に関すること

3.株式会社商工組合中央金庫概要(令和2年3月31日現在)

(1)設立:1936年10月8日
(2)本部所在地:東京都中央区八重洲二丁目10番17号
(3)店舗数:国内100店舗・海外4店舗
(4)貸出金:8兆2,941億円

【問い合わせ先】
総合支援部 総合支援課
 担当 河野・米澤 TEL 03-3251-7881

東京都中小企業振興公社は、都内中小企業のための総合支援機関です。創業から事業化(製品開発・販路開拓・助成金)、承継・再生まで企業のあらゆるステージに対して豊富な支援メニューでお答えします。

中小企業サポート(経営相談・助成金)
東京都中小企業振興公社

支援メニュー・公社情報