公益財団法人東京都中小企業振興公社

支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社
トップ > お知らせ > 2021年4月 > 令和3年度 第1回ラインケア講座・セルフケア講座
「~したい」「~に困っている」など目的別に検索できます。

~コロナ禍でも生き生きと働くために~ 職場の生産性を高めるメンタルヘルス・ストレスケア講座
令和3年度 第1回ラインケア講座・セルフケア講座
【オンライン開催・受講料無料】

 コロナ禍でストレスが増大した今、新入社員・若手社員の育成・ケアは企業にとって大きな課題となっています。若手社員のモチベーションを高め、生産的に働ける環境づくりの為には、「ラインケア」、「セルフケア」の2つを両立することが重要です。
 本セミナーはラインケア・セルフケアの内容をリンクした構成としております。同じ職場の方がそれぞれ参加いただくと、相手の立場や考え方への理解が深まり、メンタルヘルスを両立できる職場の実現に近づきます。

●ラインケア…上司が部下のマネジメント、メンタルケアを行うこと
●セルフケア…自分自身でメンタルケアすること

※当講座にはインターネット回線を使用します。受講に伴う通信料は受講者負担となります。
※接続不良に伴うサポートは公社では実施しておりません。事前に接続の確認をお願い致します。

開催概要

  ラインケア講座 セルフケア講座
テーマ 若手の生産性向上に繋がる!
実践的なラインケア・コミュニケーション手法
前向きに仕事に取り組むための
コミュニケーション・セルフケア手法
対 象 都内中小企業の経営者・管理監督者等のラインケアを実践する方 都内中小企業で働く方(特に新入・若手社員向け)
日 時 令和3年6月16日(水)  13:00~17:00
(12:45からZoomログイン可)
令和3年6月15日(火) 13:00~17:00
(12:45からZoomログイン可)
受講料 無料
会 場 インターネット回線を通じたオンライン形式(利用ツール:Zoom)
※新型コロナウイルス感染症対策の為、オンラインにて開催します。
募集人数 各回 35名(先着順)
内 容 (1)メンタルヘルスケアの必要性
  ~職場全体の心理的安全性の
   向上が、リスク低減と生産性向上に
   関係している?!~
(2)メンタル不調の原因と特徴
  (ストレスについて)
(3)最近の若者世代(新入社員)の傾向
(4)ラインケアの基礎知識と
   具体的な方法
(5)メンタル不調を回避する
   コミュニケーション手法の実践
   〈1〉自分と相手の対人キャラクター
     分析
   〈2〉若手から話を聞く時のポイント
     (傾聴)
   〈3〉若手に指示をする時のポイント
     (アサーション)
   〈4〉テレワークにおける
     コミュニケーション
(6)予防から休職復職までの対応の流れ
(1)メンタル不調に対する基礎知識
(2)メンタル不調の未然予防の重要性と効果
(3)ストレスチェックでわかる私のSOSサイン
   〈1〉エゴグラムで自己理解
   〈2〉コミュニケーション・人間関係の調整
   ・自分のモチベーションは自分で高める
   ・ハラスメントや他人の怒りから
    自分を守る
   ・仕事で役立つ上手な断り方・
    お願いの仕方
(4)空き時間で上手にストレス対処
   する方法
   〈1〉自律神経について
   〈2〉睡眠とストレスの関係
   〈3〉簡単にできるリラクセーション法
講 師 (一社)日本産業カウンセラー協会
産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、公認心理師
野村 式栄 氏
(一社)日本産業カウンセラー協会
シニア産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、公認心理師
松崎 優佳 氏

申込方法

(1)「申込フォーム」、または「メール」のどちらかの方法でお申し込みください。
※後日、メールにてセミナー参加用URLをお送りいたします。
※キャンセルなさる場合は、必ず事前にご連絡願います。
※各回開催日の当日の申し込みは、受付できません。
 受講希望日の前日までにお申し込みくださいますようお願いいたします。

(1)「申込フォーム」からお申し込みの方

下記の「入力フォーム」にて受け付けております。お手数ではございますが、画面の指示にしたがって必要項目を入力し、送信してください。

「申込フォーム」への入力は「ネットクラブ会員サービス」へのご登録が必要です。ご登録がお済みでない方は、こちらからご登録をお願いいたします。

(1)会員登録ページからメールアドレスを入力
(2)受信したメールのURLから会員情報を入力
(3)会員登録をしたらこのページに戻り、「お申込みはこちらから」よりID(メールアドレス)、パスワードにより申込入力画面に遷移します。

注意:ネットクラブ会員の登録だけでは、申し込みになりませんのでご注意ください。

お申し込みはこちらから(入力フォーム専用サイトに移行します)

 (2)「メール」でお申し込みの方
    以下の必要事項を記載の上、「fukuri@tokyo-kosha.or.jp」まで送付ください。
 
・メール件名:「第1回ラインケア講座・セルフケア講座」申し込み
・メール本文:
  (1) 企業名
  (2) 郵便番号、住所
  (3) 電話番号
  (4) 資本金
  (5) 従業員数
  (6) 業種:製造業、卸売業、小売業、サービス業、情報通信業、その他( )
  (7) 主な取扱製品・サービス
  (8) 受講者氏名、ふりがな
  (9) 受講者部署名・役職名
  (10) 年代:10代、20代、30代、40代、50代、60代以上
  (11) 受講者E-Mail:本メールアドレスにウェビナー登録用URLをお知らせします。
  (12) 参加日:ラインケア講座(令和3年6月16日(水)) 
       セルフケア講座(令和3年6月15日(火))
  (13) 受講経験:あり・なし
  (14) 講座を知ったきっかっけ:チラシ、公社HP、新聞、地域広報誌、
                メールマガジン、ダイレクトメール、その他( )
  (15) ※講師への質問
 
    「※」は任意記入

オンラインセミナーについて

 オンライン受講が可能な環境であることを確認してからお申込みください。
以下のテストURLにアクセスし、「Zoom」のインストールができるか、接続できるか等をご確認下さい。
テストURL: http://zoom.us/test
※テスト詳細についてはZoomのヘルプをご参照ください。
・申込確認後、別途セミナー参加用のURLをメールにてご案内申し上げます。
・セミナー開催日時に、本参加URLよりログインしていただき、ご視聴ください。
・セミナー開催時間15分前よりログインいただけます。
・セミナー資料・テキストは事前にダウンロード頂き、出力またはデータにてご用意ください。
・講義中の講師へのご質問も可能です。講義最後の質疑応答の時間にて回答させていただきます。
・タブレットやスマートフォンでも視聴できますが、一部機能が限られる可能性があります。
・本Webセミナーにつきましては、通常の会場参加型セミナーよりも集中する方が多いため、こまめに休憩をとるものとします。
・講義終了後にアンケートを配信させて頂きますので、ご協力の程お願い申し上げます。
・オンライン講座をご受講される際の注意点をQ&A形式でまとめました。

申込者情報のお取り扱いについて

  • 利用目的
    1.当該事業の事務連絡や運営管理・統計分析のために使用します。
    2.経営支援・技術支援等各種事業案内やアンケート調査依頼等を行う場合があります。
     ※上記2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

  • 第三者への提供(以下により行政機関へ提供する場合があります。)
    ・目的1 : 当公社からの行政機関への事業報告
    ・目的2 : 行政機関からの各種事業案内、アンケート調査依頼等
    ・項目 : 氏名、連絡先等、当該事業申込書・アンケート記載の内容
    ・手段 : 電子データ、プリントアウトした用紙
     ※目的2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

※個人情報は「個人情報の保護に関する要綱[PDF:146KB]」に基づき管理しておりますので、ご参照ください。

□ 問い合わせ先 □
企業人材支援課
TEL:03-3251-7905 / FAX:03-3251-7909

東京都中小企業振興公社は、都内中小企業のための総合支援機関です。創業から事業化(製品開発・販路開拓・助成金)、承継・再生まで企業のあらゆるステージに対して豊富な支援メニューでお答えします。

中小企業サポート(経営相談・助成金)
東京都中小企業振興公社

支援メニュー・公社情報