公益財団法人東京都中小企業振興公社

支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社
トップ > お知らせ > 2021年11月 > 生産管理研修
「~したい」「~に困っている」など目的別に検索できます。

生産管理研修

本研修は、生産管理の基本を学んでいただく内容です。生産管理に関する全体像の説明と、理解を深めるための演習を実施いたします。
 
当公社の研修は中小企業向けです。講師と同業、コンサルタントの方はご遠慮ください。

開催概要

対象 購買、調達、工場管理者等、事務職の方々で、生産管理を初歩レベルから学びたい方
日時 令和3年11月17日 10:00~17:00
受講料 8,000円
会場 インターネット回線を通じたオンライン形式(Zoomを利用)
募集人数 20人(先着順)
講師 株式会社インソース 
西田 健治 氏

【略歴
■一部上場大手エレクトロニクス会社にて、半導体関連技術の研究・開発に従事
その後、海外新工場設立プロジェクト実行リーダー、海外工場技術部門責任者として技術部門管理を担当
■2003年 一部上場化学メーカー 理事
全社業務改革プロジェクトリーダーとしてプロジェクトを推進
IT戦略立案、各種ITプロジェクトを実施
■2007年 海外営業並びに海外マーケティング、中国子会社董事並びに中国代表処首席代表等を担当
■2013年株式会社インソース 講師に就任

内容

1.生産管理と生産性向上
工場の生産性を向上させるために求められること
【ワーク】①日々の現場での取り組み事例や、工夫していること、②困っていることや課題、を共有する
・会社の組織

2.生産管理に関わる全体像
・製造業における業務の流れと管理の4要素
【ワーク】A社における生産管理部と購買部の役割は何かを考える
・製品企画 ①製品企画 ②設計 ③生産 ④品質管理
・製品開発 ①生産計画
・生産   ①購買 ②在庫管理
【ワーク】在庫があることによるメリット・デメリットを整理する

3.生産管理のしくみ
・生産管理のしくみ
①ライン生産とセル生産
②可動分析 ~稼働率と可動率
③ジャスト・イン・タイム
【ワーク①】少量多品種の製造におけるカイゼンとセル生産方式の事例を読んで、メリット・デメリットを洗い出す
【ワーク②】セル生産方式による生産性向上を実現させるためのポイントはなにかを考える

4.原価管理の考え方
・原価管理とは
・損益分岐点
【ワーク】決算書と製品単価から、①損益分岐点、②営業利益を改善するためのに必要な変動比率、③営業利益を改善するためのに必要な固定費の削減値を計算する

5.まとめ

※プログラム内容は、一部変更することがあります。

申込方法

(1)「申込フォーム」、または(2)「FAX」のどちらかの方法でお申し込みください。

(1)「申込フォーム」からお申し込みの方

下記の「入力フォーム」にて受け付けております。お手数ではございますが、画面の指示にしたがって必要項目を入力し、送信してください。

「申込フォーム」への入力は「ネットクラブ会員サービス」へのご登録が必要です。ご登録がお済みでない方は、こちらからご登録をお願いいたします。

(1)会員登録ページからメールアドレスを入力
(2)受信したメールのURLから会員情報を入力
(3)会員登録をしたらこのページに戻り、「お申込みはこちらから」よりID(メールアドレス)、パスワードにより申込入力画面に遷移します。

注意:ネットクラブ会員の登録だけでは、申し込みになりませんのでご注意ください。

お申し込みはこちらから(入力フォームに遷移します)

(2)「FAX」でお申し込みの方

下記より「受講申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、FAXにてお送りください。

お申し込みについて

【受付】
定員になり次第締め切りといたします。
【振込案内】
お申し込み受付後、メールまたはFAXにて「受講料入金手続きのご案内」を送付します。 万が一、お申し込み後1週間を過ぎてもお手元に届かない場合は、お手数ですがご連絡をお願いします。
【受講料】
開催日の10日前までにお支払いいただきます。 受講日7日前までにご入金が確認できない場合は、「キャンセル扱い」となりますのでご注意ください。 なお、お振り込みいただきました受講料につきましては、理由の如何を問わずご返金は致しかねますので予めご了承ください。
【その他】
天災等のやむを得ない事情により、研修を中止する場合があります。

オンライン研修について

オンライン受講が可能な環境であることを確認してからお申込みください。
以下のテストURLにアクセスし、「Zoom」のインストールができるか、接続できるか等をご確認下さい。
テストURL: http://zoom.us/test   ※テスト詳細についてはZoomのヘルプをご参照ください。
(1) お支払いを確認後、受講証とあわせて別途セミナー参加用のURLをメールにてご案内申し上げます。
(2セミナー開催日時に、本参加URLよりログインしていただき、ご視聴ください。
(3セミナー開催時間30分前よりログインいただけます。
(4 使用されるPCについては、カメラがないPCでも講義ご受講いただけますが、講師とのコミュニケーションをとるために、カメラ・マイクが付属しているPCを推奨いたします。
(5当日、セミナー開始前に事務局スタッフより、映像・音声について支障がないか、確認させていただきます。
(6時間に余裕をもってログインください。
(7 セミナー資料・テキストは事前にダウンロード頂き、出力またはデータにてご用意ください。
(8 講義中にリアルタイムで講師へのご質問も可能です。
(9 タブレットやスマートフォンでも視聴できますが、一部機能が限られる可能性があります。 本Webセミナーにつきましては、通常の会場参加型セミナーよりも集中する方が多いため、こまめに休憩をとるものとします。
(10講義終了後にアンケートを配信させて頂きますので、ご協力の程お願い申し上げます。

申込者情報のお取り扱いについて

  • 利用目的
    1.当該事業の事務連絡や運営管理・統計分析のために使用します。
    2.経営支援・技術支援等各種事業案内やアンケート調査依頼等を行う場合があります。
     ※上記2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

  • 第三者への提供(原則として行いませんが、以下により行政機関へ提供する場合があります。)
    ・目的1 : 当公社からの行政機関への事業報告
    ・目的2 : 行政機関からの各種事業案内、アンケート調査依頼等
    ・項目 : 氏名、連絡先等、当該事業申込書記載の内容
    ・手段 : 電子データ、プリントアウトした用紙
     ※目的2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

※個人情報は「個人情報の保護に関する要綱[PDF:27KB]」に基づき管理しておりますので、ご参照ください。

□ 問い合わせ先 □
公益財団法人東京都中小企業振興公社 企業人材支援課
〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-9 東京都産業労働局秋葉原庁舎2階
TEL:03-3251-7904 / FAX:03-3251-7909

東京都中小企業振興公社は、都内中小企業のための総合支援機関です。創業から事業化(製品開発・販路開拓・助成金)、承継・再生まで企業のあらゆるステージに対して豊富な支援メニューでお答えします。

中小企業サポート(経営相談・助成金)
東京都中小企業振興公社

支援メニュー・公社情報