公益財団法人東京都中小企業振興公社

支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社
トップ > お知らせ > 2021年12月 > 令和3年度イノベーション多摩支援事業 「画像認識AIによるビジネス創造・ニーズ説明」
「~したい」「~に困っている」など目的別に検索できます。

令和3年度イノベーション多摩支援事業

画像認識AIによるビジネス創造・ニーズ説明

公社多摩支社では、「イノベーション多摩支援事業」において、優れた技術力を有する中小企業の皆様へ、大手企業等との交流、連携の場をご案内し、新たな技術・製品の開発をきめ細かく支援しております。
この度、大手企業との技術連携に向けた機会として、カシオ計算機株式会社のオープンイノベーションに係る勉強会を開催します。この機会に、ぜひご参加ください。


<本勉強会がおすすめな方>
画像処理、IoT、AI、データ分析などをお得意とする中小企業者様 など

開催概要

タイトル 「画像認識AIによるビジネス創造・ニーズ説明」
対象者 都内に事業所を有する中小企業の経営者等
日時 令和3年12月8日(水)14:00~15:30
受講料 無料
場所 (公財)東京都中小企業振興公社 多摩支社 大会議室
(〒196-0033 東京都昭島市東町3-6-1)
募集人数 10社程度(予定)
申込締切 定員に達し次第、締め切らせていただきます。
※応募者多数の場合、調整させていただくことがございます。
講師 カシオ計算機株式会社 開発本部 イメージング統轄部
イメージング企画部 企画室 ITコーディネータ 渡辺 立三様

カシオ計算機株式会社 羽村技術センター 開発本部
イメージング統轄部 イメージング開発部 部長 細田 潤様
内容 ①画像認識AIシステムによるビジネス創造
 ・画像認識AIシステム市場の情報共有
 ・ターゲット市場とシステム化領域
 ・AIシステム、ソリューションにおける連携可能性

②エンドポイントAIカメラの概要
 ・エンドポイントAIカメラの概要・構成説明
 ・AIカメラファームウェアの開発連携について  等

申込方法

「メール」にて受け付けております。お手数ではございますが、以下内容にてお送りいただきますようお願いいたします。

送信先:tama-event@tokyo-kosha.or.jp
件名:多摩支社 カシオ計算機勉強会申込み
本文:①企業名
②参加者氏名
③会社住所
④連絡先電話番号
⑤連絡先メールアドレス
⑥PR(得意な製品・技術、自社PRなど)

申込者情報のお取り扱いについて

  • 利用目的
    1.当該事業の事務連絡や運営管理・統計分析のために使用します。
    2.経営支援・技術支援等各種事業案内やアンケート調査依頼等を行う場合があります。
     ※上記2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

  • 第三者への提供(原則として行いませんが、以下により行政機関へ提供する場合があります。)
    ・目的1 : 当公社からの行政機関への事業報告
    ・目的2 : 行政機関からの各種事業案内、アンケート調査依頼等
    ・項目 : 氏名、連絡先等、当該事業申込書記載の内容
    ・手段 : 電子データ、プリントアウトした用紙
     ※目的2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

※個人情報は「個人情報の保護に関する要綱[PDF:146KB]」に基づき管理しておりますので、ご参照ください。
□ 問い合わせ先 □
(公財)東京都中小企業振興公社 多摩支社 イノベーション多摩支援事業セーフシティ担当
TEL:042-500-3901 / FAX:042-500-3915

東京都中小企業振興公社は、都内中小企業のための総合支援機関です。創業から事業化(製品開発・販路開拓・助成金)、承継・再生まで企業のあらゆるステージに対して豊富な支援メニューでお答えします。

中小企業サポート(経営相談・助成金)
東京都中小企業振興公社

支援メニュー・公社情報