公益財団法人東京都中小企業振興公社

支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社
トップ > お知らせ > 2022年2月 > 令和3年度 第4回人材定着セミナー[全4回シリーズ](令和4年2/22開催)
「~したい」「~に困っている」など目的別に検索できます。

令和3年度 第4回人材定着セミナー[全4回シリーズ]

従業員満足度の向上は、社員の生産性やモチベーションを上げ、企業の業績向上に繋がります。第1部では、従業員満足度の向上に積極的に取り組む企業の事例をご紹介します。第2部では、組織活性化のための組織サーベイ(従業員満足度調査)についてお伝えします。

開催概要

日 時 令和4年2月22日(火) 13:30~16:30
開催方法 Zoomによるオンライン開催
受講料 無料
対象企業 都内中小企業の経営者、経営幹部、人事担当者
※大企業及びみなし大企業の方のお申し込みはご遠慮ください。
募集人数 40名(先着順)
内 容 ■第1部 13:30~14:30
従業員の安心・満足感を人材定着につなげる企業の事例紹介
総合建設業として創業62年を迎えた株式会社松下産業。過酷と言われる建設業界の中でも高い従業員満足度と定着率を実現し、「社員の安心・満足感が会社経営の前提」という理念で組織作りに取り組んでいます。
各種メディアや平成30年度厚生労働省白書にも取り上げられた人に関することをワンストップで支援する部署「ヒューマンリソースセンター」、スキルを可視化する個人カルテ、社員の逆指名制度による役員面接等、高い従業員満足度につながる同社の取組についてお話しいただきます。

 

■第2部 14:30~15:30
データに基づく人と組織の活性化
データに基づく経営が脚光を浴びています。データに基づくコミュニケーションによって、お互いの関係が平等・フラットなものになり、これまで見えなかったことが見えるようになり、言えなかったことが言える組織になります。
「ヒトと組織を活性化するための組織サーベイの導入と活用」についてお伝えします。

①組織サーベイの種類 -社員意識調査と360度評価-

②サーベイの組み立て方 -下町ロケットの会社だったら?-
③サーベイの回答の集め方
④簡単かつ効果的なデータ分析と改善課題の可視化の仕方
⑤データを用いた改善への取り組み方
⑥実際の導入ステップ

 

■第3部 15:30~16:30
パネルディスカッション 株式会社松下産業 × 南雲 道朋 氏
進行 東京都中小企業振興公社 人材ナビゲータ 安田 章 氏  
 

第1部 講演 講師紹介

株式会社松下産業
代表取締役社長 松下 和正 氏


【講師紹介】
1998年代表取締役社長就任
【同社受賞歴】
2015年 3月 東京都がん患者の治療と仕事の両立への優良な取組を行う企業表彰(優良賞)
2016年11月 東京都中小企業技能人材育成大賞知事賞(優秀賞)
2020年 9月 公益財団法人日本対がん協会・朝日新聞社 朝日がん大賞
2021年 2月 健康経営優良法人(ブライト500)認定

株式会社松下産業
ヒューマンリソースセンター長
齋藤 朋子 氏


【講師紹介】
2007年株式会社松下産業入社。2013年ヒューマンリソースセンターの立ち上げに関わる。2016年より同センター長

第2部 講演 講師紹介

半蔵門オフィス代表
南雲 道朋 氏


【講師紹介】
東京大学法学部卒業後、日系電気通信メーカーに勤務。その後コンサルティング業界に転じ、現場再生プロジェクトに従事。人材開発・組織開発、およびそのためのウェブソリューション開発に定評が高い。著書に 『データ主導の人材開発・組織開発マニュアル』(経営書院 2021)がある

申込方法

(1)「申込フォーム」、(2)メールのいずれかの方法でお申し込みください。

(1)「申込フォーム」からお申し込みの方

下記の「入力フォーム」にて受け付けております。お手数ではございますが、画面の指示にしたがって必要項目を入力し、送信してください。

「申込フォーム」への入力は「ネットクラブ会員サービス」へのご登録が必要です。ご登録がお済みでない方は、こちらからご登録をお願いいたします。

(1)会員登録ページからメールアドレスを入力
(2)受信したメールのURLから会員情報を入力
(3)会員登録をしたらこのページに戻り、「お申込みはこちらから」よりID(メールアドレス)、パスワードにより申込入力画面に遷移します。

注意:ネットクラブ会員の登録だけでは、申し込みになりませんのでご注意ください。

お申し込みはこちらから(入力フォーム専用サイトに移行します)

※申込後に受付メールがネットクラブ会員のアドレスへ自動返信されます。
※確定のご連絡はしておりません。ご参加いただけない場合のみ個別にご連絡させていただきますので予めご了承ください。

(2)「メール」でお申し込みの方

  以下の必要事項を記載の上、「sangyo-jinzai@tokyo-kosha.or.jp」まで送付してください。
・メール件名:「第4回人材定着セミナー申込
・メール本文:
(1)企業名
(2)郵便番号、住所: 
(3)電話番号
(4)資本金(万円)
(5)従業員数 (人)
(6)業種:製造業、卸売業、小売業、サービス業、情報通信業、その他( )
(7)主な取扱製品・サービス
(8)受講者氏名、ふりがな
(9)受講者部署名・役職名
(10)受講者E-Mail:
※本メールアドレス宛にウェビナー登録用URLをご連絡します。お間違えのないようにご注意ください。
(11)講師への事前質問

Webセミナーについて

・オンライン受講が可能な環境であることを確認してからお申し込みください。
以下のテストURLにアクセスし、「Zoom」のインストールができるか、接続できるか等をご確認ください。
テストURL: http://zoom.us/test  ※テスト詳細については「Zoom」のヘルプをご参照ください。
 
・タブレットやスマートフォンでも視聴できますが、一部機能が限られる可能性があります。
・講義終了後にアンケートを配信させて頂きますので、ご協力の程お願い申し上げます。

お申し込みについて

【受講のキャンセル】
受講をキャンセルされる場合はご連絡をお願いします。
 
【その他】
天災等のやむを得ない事情により、セミナーを中止する場合があります。

申込者情報のお取り扱いについて

  • 利用目的
    1.当該事業の事務連絡や運営管理・統計分析のために使用します。
    2.経営支援・技術支援等各種事業案内やアンケート調査依頼等を行う場合があります。
     ※上記2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

  • 第三者への提供(原則として行いませんが、以下により行政機関へ提供する場合があります。)
    ・目的1 : 当公社からの行政機関への事業報告
    ・目的2 : 行政機関からの各種事業案内、アンケート調査依頼等
    ・項目 : 氏名、連絡先等、当該事業申込書記載の内容
    ・手段 : 電子データ、プリントアウトした用紙
     ※目的2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

※個人情報は「個人情報の保護に関する要綱[PDF:146KB]」に基づき管理しておりますので、ご参照ください。
企業人材支援課 人材確保育成担当
TEL:03-3251-7904

東京都中小企業振興公社は、都内中小企業のための総合支援機関です。創業から事業化(製品開発・販路開拓・助成金)、承継・再生まで企業のあらゆるステージに対して豊富な支援メニューでお答えします。

中小企業サポート(経営相談・助成金)
東京都中小企業振興公社

支援メニュー・公社情報