支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社

「〜したい」「〜に困っている」など目的別に検索できます。

相談案内相談案内

平成28年度「東京都地域中小企業応援ファンド」助成対象事業
“24事業”が決定しました。

 公社では、東京都と協力し、地域資源を活用した地域の魅力向上や東京の課題解決を目的として中小企業者等が取り組む、意欲とアイデアに溢れた新たな事業に要する経費の一部を助成する「東京都地域中小企業応援ファンド」事業を行なっています。

 この度、平成28年度の募集に係る助成対象事業として24事業を決定しましたのでお知らせします。

 決定した事業に取り組む中小企業等には、最長1年半にわたり事業に要する経費の一部を助成するほか、「地域応援ナビゲータ」が事業化から販路開拓までを一貫して、きめ細かくサポートしていきます。

助成事業の内容

No 事業者名(50音順) 概 要
1 株式会社青木屋
 【府中市】
事業テーマ
 和洋菓子創作で興す東京のふる里府中活性化

 (地域資源活用型ビジネス)
内容
 府中を東京のふるさとと位置づけて、歴史的・文化的遺産をモチーフにした新作和菓子を創作し、地域の誇りを商品化して官・学・民が一体となって地域を盛り上げ、府中の魅力を発信していく。
URLhttp://www.aokiya.net
2 株式会社A.R.M.S.
 【港区】
事業テーマ
 社用車の燃費向上・事故削減支援アプリ開発

 (都市課題解決型ビジネス)
内容
 低燃費で事故率の低い運転操作を運転手に定着させるため、燃費・スロットル開度などの具体的数値を収集して車載機からスマホアプリへ送り、そのデータを使って具体的に運転操作を改善できる、車両運行支援サービスツールとしての車載機−スマホアプリ連携システムを開発する。
URLhttp://www.arms-pro.net
3 株式会社エコロミ
 【調布市】
事業テーマ
 自家消費型創蓄電管理システムの開発

 (都市課題解決型ビジネス)
内容
 固定価格取引制度に頼らない再生可能エネルギー導入促進と自家消費型エネルギー利用を達成するため、中小規模建物や家庭に配置される太陽光発電設備と蓄電池設備からの電力を、使用状況や気象条件に連動して効率よく管理するシステムを開発する。
URLhttp://www.ecolomy.co.jp
4 株式会社エス・アール・エス・スガヤ
 【墨田区】
事業テーマ
 うるし紙の新製造技術開発と革新的販路展開

 (地域資源活用型ビジネス)
内容
 従来の「エンボス加工」を超える高い精度を持ち、高品質と低コストを両立する革新的な製造技術を開発して、高級ブランド業者等から要求される品質・気品を確保した試作品を国内・海外顧客向けに製作し、うるし紙の活用のイノベーションを図る。
URLhttp://www.srs-sugaya.com
5 小澤酒造株式会社
 【青梅市】
事業テーマ
 多摩の地酒によるインバウンドサービス

 (地域資源活用型ビジネス)
内容
 日本酒販売が有望だと考えられるベトナムにおいて、日本文化の一つとしての日本酒の魅力を広くアピールする活動を行うことで、外国人がイメージする都心の東京とは趣が異なる、風光明媚な多摩地域へのインバウンドのきっかけとなるよう取組を行う。
URLhttp://www.sawanoi-sake.com
6 カネク株式会社
 【青梅市】
事業テーマ
 奥多摩わさびブランド復興による地域活性化

 (地域資源活用型ビジネス)
内容
 高齢化や生産者減少のために、生産量が低下しブランド力が失われつつある「奥多摩わさび」の復興を目指し、従来の水わさびだけでなく畑わさびも含めて安定供給できる、地域一体となった「奥多摩わさび」生産体制構築を行う。
URLhttp://www.kaneku-wasabi.co.jp/
7 株式会社クラウディア
 【港区】
事業テーマ
 椿を使ったノンジアミンの白髪染めの開発

 (地域資源活用型ビジネス)
内容
 東京の地域資源「大島町の椿」の椿油を使い、ケミカルフリー、ノンジアミンの安心・安全な「白髪染め」を女性のために開発する。
 また、地域活性のために、これらの売上の一部を大島町でのイベントに充てる、売上還元型の新しい取組とする。
URLhttp://www.claudia.co.jp
8 株式会社グルーバ
 【港区】
事業テーマ
 STB利用の災害情報一斉同報システム

 (都市課題解決型ビジネス)
内容
 android搭載の小型・省電力STB(※)を活用し、テレビに接続して、緊急災害時には一斉同報避難告知機能など防災無線の補完機能を提供するとともに、平時においては、「家庭内スマート情報端末」の基盤として、地域情報を屋内に提供できるシステムを構築する。
※Set-Top Boxの略で、テレビに接続して特定の用途に利用する小型電子機器をいう。
URLhttp://www.groova.co.jp
9 株式会社ケンエレファント
 【千代田区】
事業テーマ
 ソフビ玩具製作技術の継承発展プロジェクト

 (地域資源活用型ビジネス)
内容
 職人の高齢化や後継者不足により衰退しつつある、東京発祥の玩具であるソフビ人形の製造ノウハウや工具を普及させるため、ソフビ技術者を養成するプログラムの開発や、特殊工具や原材料、工房を提供するサービスを開発する。
URLhttp://www.kenelephant.co.jp/
10 坂田 昌子
 【八王子市】
事業テーマ
 高尾山生物多様性ガイド養成プロジェクト

 (地域資源活用型ビジネス)
内容
 単に植物や野鳥の説明を行うガイドや登山の道案内ガイドではなく、生物多様性に特化したガイドとして、(1)生き物同士の関わりや命の循環を語れる生物多様性ガイド、(2)森林セラピーガイド、(3)インバウンドニーズに対応して(1)(2)を外国語で行うことができるガイド、の3種類を新たに養成する。
11 株式会社興栄社
 【江東区】
事業テーマ
 神津島の森林資源と湧水を融合した資源活用

 (地域資源活用型ビジネス)
内容
  『東京の名湧水57選』に選定されている神津島の「多幸湧水」と、古くから養蚕業で利用され、現在では野生林となっている「桑の木」を融合し、日本特有の「手漉き和紙」の製造体験を来島者に提供する。
URLhttp://www.koueisya.com
12 スペラディウス株式会社
 【文京区】
事業テーマ
 災害時に利用できる日用品の企画・販売

 (都市課題解決型ビジネス)
内容
 人は、災害を常に意識し続けその対策を継続することが困難なため、フェーズフリーな商品(日常使用でき、しかも災害時に対応できる商品)を販売する専用ネットショップシステムを開発する。
  また、フェーズフリーの観点から新製品開発を行う中小企業に対しては、製品紹介・販売の場として、このネットショップを提供していく。
URLhttp://www.speradius.com/
13 太陽商事株式会社
 【品川区】
事業テーマ
 中小医療機器製造業の海外展開サービス開発

 (都市課題解決型ビジネス)
内容
 海外展開のノウハウがない都内中小企業に対し、FDA(アメリカ食品医薬品局)認証やCEマーク(EUにおける基準適合マーク)取得のための、コンサルティング・取得手続きから販売促進ツール開発支援などのワンストップサービスを開発・提供する。
URLhttp://www.taiyocorp.com
14 合同会社ツクル
 【大田区】
事業テーマ
 デジタル絵葉書による訪日外国人の集客支援

 (地域資源活用型ビジネス)
内容
 羽田空港にいる訪日外国人観光客が、大田区の観光資源を使ったオリジナルのデジタル絵葉書を自分で作成してfacebook上で共有できるアプリを開発する。さらにアプリ上でそのユーザが好みそうな大田区の観光資源や施設・店舗を自動的に抽出して表示できるようにし、現在いる羽田空港から大田区内観光地への立ち寄りを誘導する。
URLhttp://www.tsukuru-group.co.jp
15 株式会社東京チェンソーズ
 【檜原村】
事業テーマ
 多摩産材を活かした木工体験デリバリー事業

 (地域資源活用型ビジネス)
内容
 東京の木から作ったキットやおもちゃ・小物が満載のデリバリー車を都心のオフィス街や商業施設、イベント等に機動的に派遣することで、都心で気楽に木工体験を楽しめる“デリバリー式の木工教室”という新しい形態のサービスを開発する。
URLhttp://www.tokyo-chainsaws.jp
16 True Japan Tours株式会社
 【文京区】
事業テーマ
 和文化体験シアターのプログラム開発と広報

 (都市課題解決型ビジネス)
内容
 殺陣、日本舞踊等を組み合わせた日本文化のステージショーと、常設で日本文化を体験できる総合的文化体験施設「和文化体験シアターTOKYO」(仮称)の新たな開設に向けて、そこで提供する本格的なショーなどのプログラムを開発する。
URLhttp://www.truejapantours.com/jahome/
17 株式会社ドゥワン
 【目黒区】
事業テーマ
 ロコモフリーキッズのための運動プログラム

 (都市課題解決型ビジネス)
内容
 スポーツを通じて心身ともに健康で高いコミュニケーション能力を持つ子供を育て、“ロコモ(※)予備群”から救うこと(ロコモフリー)を目的に、(1)運動トレーナーと整形外科医が連携したキッズスポーツ教室、(2)スポーツに親しみながら人間形成を行うキッズスポーツキャラバン、の運動プログラムを開発する。
※「ロコモティブシンドローム」の略で、運動器官の障害によって移動機能の障害をきたした状態をいう。
URLhttp://www.do1golf.com
18 株式会社西川精機製作所
 【江戸川区】
事業テーマ
 芸術に特化した商品開発プラットフォーム

 (地域資源活用型ビジネス)
内容
 若手デザイナー・作家が無料で使用できる工房スペースを設置し、町工場職人と技術交流しながら作品を制作し、その製品化・商品化・販売を、ものづくり中小企業と協働して行う仕組みを構築する。
URLhttp://www.nishikawa-seiki.co.jp/
19 株式会社ピーカチ
 【渋谷区】
事業テーマ
 商店街・個店の集客促進ポイントアプリ開発

 (都市課題解決型ビジネス)
内容
 商店街イベントや個店のキャンペーンを一過性に終わらせず、再来店化(リピート)・固定客化を促すため、ITに詳しくない経営者でも簡単に、かつ、費用負担なしに導入することができる無料ポイントアプリ「ポイパ」を開発し、商店街・個店に提供する。
URLhttp://www.p-kachi.net/
20 株式会社4REAL
 【渋谷区】
事業テーマ
 独居高齢者向けSIM通信見守りコンセント

 (都市課題解決型ビジネス)
内容
 ある一定の電流が流れると、独居高齢者を見守るべき人(子、親戚、介護担当など)に無事を知らせるメールが自動的に毎日届く、SIM通信機能を備えた一体型コンセントタップ「見守りコンセント」を開発する。
URLhttp://www.fourreal.co.jp/
21 株式会社budori
 【千代田区】
事業テーマ
 小笠原の害樹アカギを有効利用した楽器開発

 (地域資源活用型ビジネス)
内容
 小笠原の外来樹種アカギを有効活用し、手軽に演奏でき、小笠原の南洋踊りなどの音楽文化の保存や島内のコミュニケーションを進められるウクレレなどの楽器を開発し、グリーンツーリズム、レクリエーションの向上を図る。
URLhttp://www.budori.co.jp/
22 株式会社本島椿
 【中央区】
事業テーマ
 東京都産椿油を使用したヘアケア製品の開発

 (地域資源活用型ビジネス)
内容
 既存の椿オイルヘアクリームや純椿油は、多くが外国産の椿油を使用している状況のなか、東京都が生産量第1位である数少ない農産物の一つである椿油(伊豆利島産)を使った、椿オイル配合ヘアクリーム及びプッシュポンプ付ヘアケア製品を開発する。
URLhttp://www.hontoutsubaki.co.jp
23 株式会社マクロスジャパン
 【中央区】
事業テーマ
 トイレブース内長居抑止システムの試作開発

 (都市課題解決型ビジネス)
内容
 検知精度が高い非接触型生体情報センサーによるトイレブース内長居抑止システムを開発し、長時間利用者への注意喚起を気分を害さずに行い、トイレの効率的な利用を図る。
 この取組により、業務の生産性と収益力の向上、用便我慢によって発生する健康被害の防止、観光客への高付加価値公共サービスの提供に寄与する。
URLhttp://www.macros.co.jp
24 リレーションズ株式会社
 【八王子市】
事業テーマ
 地域産未利用果物を活用した新商品開発

 (地域資源活用型ビジネス)
内容
 八王子市の美称「桑都」における地域農産品として、桑の実を使用したドライフルーツ商品を新たに開発する。桑の実ドライ商品に健康に良い機能性成分(抗酸化作用のあるアントシアニン類等)が多く含まれていることの分析・検証も行い地域の健康商品として発表する。
URLhttp://www.relations-dry.com/

□ 問い合わせ先 □
助成課
TEL:03-3251-7895 / FAX:03-3253-6250

サイトマップ