公益財団法人東京都中小企業振興公社

支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社
トップ > 事業案内 > 助成金事業 > 令和元年度補正 TDM対応支援助成金 申請案内

令和元年度補正 TDM対応支援助成金 申請案内

募集期間を延長いたしました

東京2020大会期間中の交通混雑による影響を低減するため、中小企業がTDM(交通需要マネジメント)対応として物流対策を行う際に必要な経費の一部を助成します。

1.助成対象事業者

都内において1年以上事業を継続している都内中小企業者・中小企業団体・個人事業主

2.助成対象経費

東京2020大会期間中のTDMに対応するため、都内中小企業者等が物流対策に取り組む際に必要な以下の経費

  1. 専門家費用(各企業が行うTDM関連の調査・コンサル費用、BCP更新に必要な費用)

  2. システム導入・改修等経費(物流システム、車輌管理システム等)
    ※ただし、ハードウェア等の物品購入に係る費用は除く(ソフトウェアのみ)

3.助成対象設備

助成率:助成対象経費の1/2以内助成上限額:100万円
 システム導入・改修の場合は500万円
 (専門家派遣と併せて申請する場合は合計500万円が上限)

4.事業の流れ

・色付きの部分は申請者が行う手続きになります。
・申請後、必要に応じ現地調査を行う場合があります。

5.助成対象期間

交付決定予定日~令和2年9月30日(水)
令和2年1月31日(金)までの受付分…令和2年3月2日(月)
令和2年2月14日(金)までの受付分…令和2年3月16日(月)
 
※ただし、専門家の利用及びシステムの検収・稼働は令和2年7月31日(金)までに完了する必要があります。
※システム利用に係るクラウドシステム等利用料については、12か月を上限として最低契約期間を助成対象とします。

6. 申請期間

申請受付は事前の電話予約が必要です。

<申請予約受付期間>
令和2年1月10日(金)~令和2年2月13日(木)
 (月~金 9:00~17:00)

申請受付は令和2年1月10日(金)~令和2年2月14日(金)のうち、公社が指定する日時に窓口受付にて実施します。

7.募集要項・申請書

申請方法等詳細については、「募集要項」をダウンロードしてご覧ください。

申請書等は下記様式をダウンロードしてご使用ください。

□ 申請・問い合わせ先 □
企画管理部 設備支援課
〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-9 東京都産業労働局秋葉原庁舎 4階
TEL:03-3251-7889

東京都中小企業振興公社は、都内中小企業のための総合支援機関です。創業から事業化(製品開発・販路開拓・助成金)、承継・再生まで企業のあらゆるステージに対して豊富な支援メニューでお答えします。

中小企業サポート(経営相談・助成金)
東京都中小企業振興公社

支援メニュー・公社情報