公益財団法人東京都中小企業振興公社

支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社
トップ > 商店街開業プログラム 過去に受講された方の開業事例
「~したい」「~に困っている」など目的別に検索できます。
「~したい」「~に困っている」など目的別に検索できます。

商店街開業プログラム(商店街起業促進サポート事業)のご案内

過去に受講された方の開業事例

1. パンを楽しむお店 ぱーね (板橋区) [令和元年度受講生]

趣味の園芸と雑貨 山竹

 



地元の飲食店オーナーに憧れ、パン屋とイタリアンレストランでの修行を経て令和2年4月、板橋宿不動通り商店街に開業。
小麦の香りを大切にした自家製パンと、パンを片手にお酒と会話を楽しめる空間が特長です。
地域のお客様が気楽に立ち寄りたくなる、とまり木のような雰囲気を大切にしています。 



【受講の感想】
お店を始める少し前のタイミングで受講させていただきました。自身のお店を他の受講生に発表するにあたって、頭の中にあった思いを文章化したり、売上計画を作成したりすることで、漠然としたイメージを整理していくことができました。

2. アトリエカッコ (新宿区)  [平成28年度受講生]

 



『書を愉しみ、和文化に遊ぶ』をコンセプトに、平成30年4月、子供から大人まで学べる書道教室を新宿区の神楽坂に開業。
書道教室だけに留まらず、和文化や書道アートを楽しめるワークショップも取り入れ、地元の子供たちにも喜ばれています。


【受講の感想】
商店街開業プログラムの受講を通じ、当初の夢見がちなプランから現実的な事業計画書に変えていくことができました。起業に必要な視点や考え方を学ぶことができたおかげです。開業後も必要な場面で専門家や職員の方にご支援をいただき、今なお心強く感じています。

商店街開業プログラムについて

  • 本プログラムの内容はこちらからご覧ください

東京都中小企業振興公社は、都内中小企業のための総合支援機関です。創業から事業化(製品開発・販路開拓・助成金)、承継・再生まで企業のあらゆるステージに対して豊富な支援メニューでお答えします。

中小企業サポート(経営相談・助成金)
東京都中小企業振興公社

支援メニュー・公社情報