公益財団法人東京都中小企業振興公社

支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社

繁盛店視察プログラム〈オンライン開催〉

先輩開業者や商店街の事例から、
あなたのお店作りのヒントをつかみましょう
若手や女性で都内商店街で開業を希望される方、商店を継がれる方を対象に、地方都市の商店街等に訪問し繁盛店の経営手法を学ぶ「繁盛店視察プログラム」の参加者を募集します。視察先では繁盛店や商店街の取組について学び、店舗経営のノウハウを習得することを目的とします。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、講義はweb会議システム「Zoom」を使用したオンライン(ライブ配信方式)で実施します

【1】開催概要

開催日時  令和4年11月16日(水)14:00~16:30
開催内容 第1部
先輩開業者の店舗紹介、所属商店街の紹介
店舗1 MEILI(メイリー)/下高井戸商店街振興組合
店舗2 パティスリー クロノアール/みのり商店会

第2部 ミニセミナー
テーマ:『ここがポイント!立地の見方・選び方』
講 師:中小企業診断士 西野 公晴(にしの きみはる)氏
【西野 公晴氏 プロフィール】
1960年三重県伊勢市生まれ。東京学芸大学教育学部卒業後、株式会社インテージを
経て93年に独立し、(株)アール・アンド・シーを設立。立地診断や売上予測モデルの
構築指導、フランチャイズ本部構築指導、創業・経営革新・事業再構築支援などの分野
に従事。(株)日本フランチャイズ研究機構取締役、中小企業大学校講師。
開催方法 「Zoom」を使用したオンライン(ライブ配信方式)
 お申込みの際はあらかじめ「オンライン受講に関するご案内」をお読みいただき、受講に
 要する  機材・通信環境をご確認ください。
受講料 無料
但し受講に要する機材、通信費等は受講者負担となります。

【2】視察先紹介

美麗MEILI
(メイリー)/下高井戸商店街振興組合
https://meilicoffee.base.shop/
大学在学中に中国語を専攻したことから台湾の第一次産業に興味を持つ。三カ月の農業体験を皮切りに度々台湾を訪れる中で、農産物、とりわけ珈琲の品質の高さを知り、日本に台湾珈琲を広めようと、2020年に下高井戸で台湾カフェ美麗MEILI(メイリー)を開業。
貴重な台湾珈琲を味わえるとあり、都内はもとより日本各地からもお客様が訪れる

Patisserie QuroNoir
(パティスリークロノアール)/みのり商店会
https://patisserie-quronoir.com/
パティスリーコトブキ、アンドレルコント、シュークリー、仏メゾンカイザー、仏ゲデグルーなどで修行を積み、また大手食品メーカーの製菓原料会社・研究開発部門の経験を経た店主が、2021年 に黒いフランス菓子専門店 「 パティスリークロノアール」をOPEN。
常時40種類以上の黒いお菓子を並べる小さな菓子店として、地域の方はもとより、全国のお客様に喜ばれている。

【3】開催概要

対象者 成人女性または令和5年3月31日現在39歳以下の成人男性で以下のいずれかと満たす方
 ・商店街で開業されたい方または開業後5年以内の方
 ・商店街に属する店舗を継がれる方または承継後5年以内の方
定 員 15名
  定員を超える応募があった場合、参加動機、開業への意向度、本プログラムへの参加履歴などを勘案して参加者を決定します。
お申込書の参加動機欄は、なるべく詳しくご記入下さい。
申込方法 ホームページまたはメールにて受付
定  員 15名
申込締切 令和4年11月11日(金)

【4】申込方法

下記の、(1)「入力フォーム」、(2)「E-mail」にてお申し込みを受け付けております。

(1)入力フォームからお申込みの方

「入力フォーム」でお申し込みの方は、画面の指示にしたがって必要項目を入力し、送信してください。

→ お申込みはこちら(専用サイトへ遷移します)

(2)「E-mail」でお申し込みの方

「E-mail」でお申し込みの方は、参加申込書をダウンロードし必要事項を記入の上、メール添付して下記E-mailアドレスまでお送りください。
送信先メールアドレス:shonin@tokyo-kosha.or.jp

→ 参加申込書のダウンロードはこちら (16.75 KB)

申込情報のお取り扱いについて

  • 利用目的
    1. 当該事業の事務連絡や運営管理・統計分析のために使用します。
    2. 経営支援・技術支援等各種事業案内やアンケート調査依頼等を行う場合があります。
      ※上記2件を辞退される方は、当該事業担当者まで
  • 第三者への提供(原則として行いませんが、以下により行政機関へ提供する場合があります。)
    • 目的1:当公社からの行政機関への事業報告
    • 目的2:行政機関からの各種事業案内、アンケート調査依頼等
    • 項目:氏名、連絡先等、当該事業申込書記載の内容
    • 手段:電子データ、プリントアウトした用紙
      辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

※個人情報は「個人情報の保護に関する要綱 (145.02 KB)」に基づき管理しておりますので、ご参照ください。

□ 問い合わせ先 □
経営戦略課 繁盛店視察プログラム担当
TEL:03-5822-7237 / FAX:03-5822-7235 E-mail:shonin@tokyo-kosha.or.jp