公益財団法人東京都中小企業振興公社

支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社
トップ > お知らせ > 2021年2月 > 革新的サービスの事業化支援事業普及・啓発セミナー「事例から学ぶ!中小企業の新サービス参入」(オンラインセミナー)
「~したい」「~に困っている」など目的別に検索できます。

革新的サービスの事業化支援事業普及・啓発セミナー
「事例から学ぶ!中小企業の新サービス参入」
(オンラインセミナー)

 本セミナーでは将来成長が見込まれるサービス分野へ新規参入を果たし、日々事業の成長を目指している中小企業2社の代表者からパネルディスカッション形式で話を伺います。
 新サービス参入を検討し始めたきっかけや、新サービス参入の取り組み方、参入にあたって立ちふさがった課題、それらの課題への対応策などを、実際に革新的なサービスの事業化に取り組んだ企業の代表者の生の声を聴くことで、新サービス参入のきっかけやヒントにしていだければ幸いです。是非ご参加ください!

※当講座にはインターネット回線を使用します。受講に伴う通信料は受講者負担となります。
※接続不良に伴うサポートは公社では実施しておりません。事前に接続の確認をお願い致します。

開催概要

タイトル 事例から学ぶ!中小企業の新サービス参入
日 時 令和3年3月22日(月) 14:00~15:30
対 象 ・新サービスへの参入を検討されている・関心のある中小企業
・中小企業支援に従事されている事業者、金融機関、支援機関等の方
※参加者多数の場合は、先着順とさせていただきます。
実施方法 Webセミナーによる開催となります。(Zoomを利用)
受講方法等の詳細については後日お申込者様へご案内いたします。
※PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境、メールアドレスが必要です。
プログラム ■14:00~14:05 ガイダンス
■14:05~14:25 第1部 各社事業紹介
■14:25~15:05 第2部 パネルディスカッション
■15:05~15:30 質疑応答
参加費 無料
定 員 80名(先着順)
申込期間 令和3年2月26日(金)~3月18日(木)
講 師 ■講演者1
  髙原 幸一郎 氏
  株式会社NearMe 代表取締役社長

【略歴】
シカゴ大学経営大学院卒。
2001年 SAPジャパン株式会社へ新卒入社。
      国内外の様々な業界の業務改革プロジェクトに
      従事。
2012年 楽天株式会社に入社。物流事業の立ち上げ、
      海外M&A案件などをリード。
      その後、グループ会社の執行役員として
      日用品EC事業のP/Lマネジメントなどに従事。
      2015年、米グループ会社の副社長/取締役としてPMIや事業開発、
      仏グループ会社CEOなどを歴任。
2018年1月より現職。

■講演者2
  酒井 聡 氏
  株式会社ニューロープ 代表取締役

【略歴】
2005年 九州大学 芸術工学部で
      アートとエンジニアリングを学ぶ。
2009年 株式会社マイナビ入社。
      情報誌の編集、マーケティング、
      オペレーション構築、営業支援等に従事。
      同時期に中小企業診断士を取得。
2012年 株式会社ランチェスター入社。
      アプリの企画、デザイン、PM、運用などに従事。
2014年 株式会社ニューロープを設立。ファッション特化のAIを自社開発。
      EC・メーカー・メディアなどにリコメンド・需要予測などのサービスを提供。
2018年 東洋経済誌「すごいベンチャー100」選出。
      「ICCサミット KYOTO 2018 スタートアップ・カタパルト」準優勝ほか。

申込方法

(1)「申込フォーム」、(2)「メール」のいずれかの方法でお申し込みください。

(1)「申込フォーム」からお申し込みの方

下記の「入力フォーム」にて受け付けております。お手数ではございますが、画面の指示にしたがって必要項目を入力し、送信してください。

「申込フォーム」への入力は「ネットクラブ会員サービス」へのご登録が必要です。ご登録がお済みでない方は、こちらからご登録をお願いいたします。

(1)会員登録ページからメールアドレスを入力
(2)受信したメールのURLから会員情報を入力
(3)会員登録をしたらこのページに戻り、「お申込みはこちらから」よりID(メールアドレス)、パスワードにより申込入力画面に遷移します。

注意:ネットクラブ会員の登録だけでは、申し込みになりませんのでご注意ください。

お申し込みはこちらから(入力フォーム専用サイトに移行します)

(2)「メール」でお申し込みの方

以下の必要事項を記載の上、「senryaku@tokyo-kosha.or.jp」まで送付ください。
メール件名:革新的サービスの事業化支援事業普及啓発セミナー申込
メール本文:
 (1)事業者名(ふりがな)
 (2)業種
 (3)従業員数
 (4)資本金(万円)
 (5)会社所在地または住所
 (6)連絡先電話番号(在宅勤務体制でも連絡が可能な電話番号)
 (7)連絡担当者氏名(ふりがな)
 (8)連絡先メールアドレス
 (9)本イベントを知ったきっかけ
    1. 公社Webサイトのお知らせ欄を見て
    2. Web検索
    3. 公社からのメールマガジン
    4. その他のメールマガジン
    5. 経営コンサルタント等の支援者からの紹介
    6. 金融機関からの紹介
    7. 友人・知人からの紹介
    8. 公的機関からの紹介
    9. その他(            )
 (10)講演者への質問
 (11)視聴者氏名・視聴者メールアドレス
    (複数人での視聴を希望の場合、全視聴者の氏名・メールアドレスを
     記載してください。)


※必ず上記をご入力の上、お送りください。

Webセミナーについて

・オンライン受講が可能な環境であることを確認してからお申し込みください。
 以下のテストURLにアクセスし、「Zoom」のインストールができるか、接続できるか等をご確認下さい。
 テストURL: http://zoom.us/test ※テスト詳細についてはZoomのヘルプをご参照ください。
・申込確認後、別途セミナー参加用のURLをメールにてご案内申し上げます。
・セミナー開催日時に、本参加URLよりログインしていただき、ご視聴ください。
・セミナー開催時間15分前よりログインいただけます。

プライバシーに関する注意事項

・カメラはオフにすることを強く推奨いたします。
 カメラをオフにしない場合、映り込みによる機密情報が漏洩するリスクが伴います。
・ご参加された場合は、必ずマイクをオフ(ミュート)にしてください。

申込者情報のお取り扱いについて

  • 利用目的
    1.当該事業の事務連絡や運営管理・統計分析のために使用します。
    2.経営支援・技術支援等各種事業案内やアンケート調査依頼等を行う場合があります。
     ※上記2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

  • 第三者への提供(原則として行いませんが、以下により行政機関へ提供する場合があります。)
    ・目的1 : 当公社からの行政機関への事業報告
    ・目的2 : 行政機関からの各種事業案内、アンケート調査依頼等
    ・項目 : 氏名、連絡先等、当該事業申込書記載の内容
    ・手段 : 電子データ、プリントアウトした用紙
     ※目的2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

※個人情報は「個人情報の保護に関する要綱[PDF:146KB]」に基づき管理しておりますので、ご参照ください。

□ 問い合わせ先 □
事業戦略部 経営戦略課 革新的サービスの事業化支援事業普及啓発セミナー担当
TEL:03-5822-7237

東京都中小企業振興公社は、都内中小企業のための総合支援機関です。創業から事業化(製品開発・販路開拓・助成金)、承継・再生まで企業のあらゆるステージに対して豊富な支援メニューでお答えします。

中小企業サポート(経営相談・助成金)
東京都中小企業振興公社

支援メニュー・公社情報