• HOME
  • 相談
  • セミナー
  • 助成金
  • 弁理士マッチング
  • 技術シーズ活用製品化事業
  • 知財のチカラ
  • 知的財産について
  • センターについて
  • 交通アクセス
センターについてのイメージ写真

センターについて

センターの目的

東京都知的財産総合センターは、都内中小企業による知的財産の創造・保護・活用の促進を目的に、東京都が設立し(公財)東京都中小企業振興公社が運営している機関です。

相談事業(知的財産相談)、普及啓発事業(知的財産セミナー・シンポジウム等)、助成事業を主な事業として、中小企業の支援を行っています。


3つの主な事業

知的財産ってなに? >>> 一般的に、発明、意匠、商標、著作権及び営業秘密等をいいます。
 ⇒ 詳しくはこちらをご覧ください。

知的財産相談【相談事業】

知的財産セミナー・シンポジウム【普及啓発事業】

知的財産助成【助成事業】

知的財産導入支援

知的財産活用支援

 大企業等が保有する開放特許・ノウハウ等の知的財産を中小企業に紹介し新製品開発や新規事業化に活用していただきます。大企業等とのマッチングの機会を設け、技術移転から販路開拓までのサポートを実施します。

各種パンフレット

パンフレットの画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

東京都知的財産総合センター事業案内

東京都知的財産総合センターは、中小企業の知的財産の創造・保護・活用の促進を目的として、東京都が設立し、(公財)東京都中小企業振興公社が運営している機関です。

jigyoannnai
海外知的財産関連等の費用を助成!

外国特許・実用新案・意匠・商標出願、外国における権利侵害対策・他社特許調査のための費用を助成します!

弁理士マッチング支援システム 

中小企業と弁理士の出会いの場を提供するシステムです。実務経験など一定の要件を満たした弁理士に登録してもらい、中小企業が知的財産権を取得・活用する際に、適任の弁理士を選任できるサービスです。日本弁理士会および同会関東支部の協力を得て、当センターが運営しています。

弁理士マッチング支援システム

▲PAGE TOP