自社の強み発見サポートの活用
〜自社PR情報を充実させて、
ビジネスマッチングの効果を最大限に高める〜

自社の強み発見サポートの活用〜自社PR情報を充実させて、ビジネスマッチングの効果を最大限に高める〜

ビジネスチャンス・ナビ2020では、求める製品や技術、サービスを持つ企業を登録企業の中から検索することができます。より多くの企業の目に留まり、商談につなげるには、自社の魅力をきちんと発信することが重要です一方で、自分の会社の何を、どのようにPRすれば効果的か分からないという企業も少なくないのではないでしょうか?
今回の特集では、そんな企業にぜひ活用いただきたい「自社の強み発見サポート」をご紹介します。

自社の強み発見サポートとは

 「自社の強み発見サポート」とは、企業に派遣された専門家(中小企業診断士、行政書士、弁理士等)が、A4サイズの「自社PRシート」の作成過程を通じて企業のプロモーション活動の第一歩を迅速に支援する事業です。第三者に響く企業の強みを整理することで、様々な場面で活用できます。
 効果的に伝える知識やノウハウがないため、なかなか広報活動に取り組めないと悩む企業の声も多く聞かれます。本事業は費用をかけずに、短期間で簡単に幅広くご利用できるため、気軽にプロモーションの第一歩を踏み出したいという企業にも効果的にご利用いただけます。

<事業のポイント>
短期間で効果を実感
無料で利用可能
業種・規模を問わず幅広く支援
都内に事業所を持つ中小企業者が対象
※詳細は、HPをご確認ください。
<利用の流れ>
1.お申込み 申込書ご送付 申し込み書のダウンロードはこちらから ご利用無料
2.支援専門家派遣 自社PRシート作成 専門家と一緒に自社の「強み」や売りを再発見 キャッチコピー、キーワード 伝わる文章のアドバイス
3.活用自社PRシート※各種受注機会 活用法 商談会、展示会、ビジネスチャンスナビ2020 広報チラシ、パネル、WEB広告、営業資料
東京都中小企業振興公社事業戦略部経営戦略課販路開拓係 担当者
 どれだけ優れた製品・サービスを開発しても、その魅力やメリットが伝わらないことには売上にはつながりません。そのため、対象とする顧客の心にしっかり響くアピールをすることが重要です。
 まずは自社製品等の強みを客観的に整理し、次にそれをどのように発信すればいいかを知ることが第一歩です。そこから、中小企業の皆様にプロモーションの重要性をご理解いただき、より本格的な広報活動に取り組んでいっていただければと思います。
【伝える力向上プログラム】
 平成30年度から始まった「中小企業プロモーション支援事業」には、「自社の強み発見サポート」から一歩進んだ「伝える力向上プログラム」のフェーズもあります。こちらは2年間にわたる実施プログラムを通じて、社内にPRのプロを育成します。本気でプロモーション力をつけたい中小企業の皆さまは、ぜひご応募ください。
※令和2年度の応募については、HPをご確認ください。

PRに第三者の視点を

自社PRシートは、企業による2〜3回のヒアリングを通じて作成します。「製品・技術・サービスの強み」「PR画像」「事業概要」「発注・受注したい内容」の4要素からなるシートのうち、重要となるのが専門家の視点から見た「製品・技術・サービスの強み」です。

<自社PRシート>
短期間で効果を実感
中小企業診断士 児山 一雄氏
 PRで最も大切なのは、自社・製品の良さを利用者に分かりやすい形で発信することです。とくにモノづくり企業の場合、自社の強みを専門用語で説明しようとする傾向がありますが、それだけでは強みは伝わりません。
 そこで、何が相手にとってメリットになるのか、それをどのように伝えればよいのかをヒアリングで探っていくわけです。私は『取引先には、どのような点が気に入られていますか?』という問いかけをするようにしています。長年の取引先の言葉は、まさに社外の視点と言えますからね。
中小企業診断士 滝沢 典之氏
私が知る企業では、ある年から急に展示会のブースに人が溢れるようになりました。きっかけは、営業企画担当者を外部から招き、ブースを見てもらうために大切なことは何かという観点から、自社の技術や製品を再検討したことです。Webサイトの情報発信も同様で、社外の人間と共に自社の強みを改めて考えることは、PRという観点で大きな意味を持ちます。

自社PRシートの多様な活用

 自社PRシートの内容は、「ビジネスチャンス・ナビ2020」への登録だけでなく、ホームページやSNSサイト、求人サイトへの投稿、展示会のバックパネル、助成金の申請書類など、多様な用途に活用できます。認知度の向上や取引先の開拓、人材の確保など、中小企業が直面する様々な課題にもプロモーションは効果を発揮します。

<児山流プロモーションツール作成のポイント>

最後に

 全国の多くの企業が登録するチャンスナビで、よりたくさんのビジネスチャンスを獲得するためには、積極的な情報発信、情報収集が重要です。多様なツールで、最大限に自社の魅力をPRするために、ぜひ本事業をご活用ください。
 「利用する企業には、自社PRシートを通じてまずはPRの意義を実感いただきたいと考えています。自社の強み発見を利用し、強く短い言葉で顧客の心をつかむノウハウをもつ企業が、1社でも多く増えれば良いですね。」(東京都中小企業振興公社事業戦略部経営戦略課販路開拓係 担当者)
 「まず注目いただきたいのは、無料で利用できるツールである点です。PR費用や人的リソースを確保できないという企業にこそ、自社の魅力を引き出し、ユーザーから選ばれる企業に変貌を遂げるためにこの事業を活用いただきたいですね」(児山氏)

このページのトップへ