支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社

トップ > 事業案内 > 総合支援事業 > 若手商人育成事業 > 商店街起業促進サポート事業
「〜したい」「〜に困っている」など目的別に検索できます。

相談案内相談案内

商店街開業プログラム(平成30年度商店街起業促進サポート事業)のご案内

平成29年度の一日開業体験について

平成29年度一日開業体験の概要

お店の種類:カフェ
場所:東京都内のレンタルキッチン
日程:平成30年3月12日(月)、3月13日(火)

受講者の意見・感想

一日開業体験例1一日開業体験例2

お客様の反応や売上高について感じたことは何ですか?
お客様の反応:喜んでもらえたと思います。メニューが複雑すぎたのは改良したいです。提供スピードは慣れもあるが事前準備で改善していける部分なので努力したいと思いました。
売上高:当初の予定数にほぼ近い数、売り上げることができ、達成感とほっとした気持ちです。

実際に開業する場合に不足していると思った知識や経験は何ですか?
手際の良さと、他の店にはない特徴とそのアピールです。

体験しなければ気付づかなかったことは何ですか?
ひとりでは回せないことです。形を変えるか、どなたかお手伝いをお願いする、もしくは共同でできる人を探す必要があると思いました。同時に、たくさんの方に助けていただいたこと、今後もお世話になるであろうことに心より感謝です。

開業体験をした感想や要望などがありましたらお書きください。
実際やってみなければわからなかったことが想像以上に多かったです。また、場所探しでは、希望を大幅に聞いてもらえて、恵まれた体験になりました。ありがとうございました。

募集概要

過去に受講された方の開業事例

1.漢方鍼灸 和氣香風(漢方薬販売、鍼灸) 【目黒区】(平成28年度受講生)

開業事例1_和氣香風1開業事例1_和氣香風2

http://kakikofu.com/

 平成29年11月、自由が丘に開業。業界大手で12年勤めた経験をいかし、漢方薬の販売と鍼灸治療を行う。漢方と鍼灸の相乗効果で、お客様の治癒を高めることができ、評判となっている。

【受講の感想】
 このセミナーを受講することで、開業までの全体像を把握できたことが大きかったです。知識ゼロから、完成度の高い創業計画を作ることができ、現在もその計画に沿って経営しています。店構えと取扱商品にズレがあると、お客様が離れていく!コンセプトの重要性を知りました。ロゴマークは、隣で講義を受けていた仲間が作成!気心が知れているので、理想通りのものをデザインしてくれました。受講生同士のつながりは、今後も大事にしていきたいと思います。

2.ストン Curry&Coffee 【品川区】(平成29年度受講生)

開業事例2_ストン1開業事例2_ストン2

https://www.instagram.com/p/BhMOwlvjEdE/

 平成29年12月開業。カレーとスパイスを使った料理とコーヒーのお店。インテリア関連の会社に勤めていた店主が、自ら指示を出して施工した内装には、独自のセンスが光る。シンプルで居心地のよい店内、おいしいカレーがお客様に支持されている。

【受講の感想】
 開業に必要な内容が漏れなく揃っていて、特に数値に関する講義を受けた結果、自分の計画の妥当性を確認できたので、安心して開業できました。

【受講生へのメッセージ】
 「とりあえず、やってみよう」というイメージで、積極的に「開業する」という情報発信をしてください。すると、自然と空き物件などいろいろな情報が入ってきて、結果的に開業が早まります。とにかく行動してみてください。

これまでの開業実績

平成28年度:古書店、ワインバル、漢方薬局、カフェ等起業促進サポート修了生13名のうち5割が開業。

募集概要

□ 問い合わせ先 □
経営戦略課 若手商人育成事業担当
TEL:03-5822-7237 / FAX:03-5822-7235
若手商人育成事業Facebookページ:https://www.facebook.com/wakateshonin
E-mail:shonin@tokyo-kosha.or.jp

サイトマップ