トップ > 研修・セミナー・講習会 > 介護現場のニーズに対応した製品開発支援事業・意見交換会(2024.6.26開催)

介護現場のニーズに対応した製品開発支援事業・意見交換会

 東京都及び(公財)東京都中小企業振興公社(以下、「公社」という。)は、介護従事者の身体的負担の軽減や業務の効率化など、介護環境の改善に資する次世代介護機器等の開発・改良及び普及を行う中小企業の取組への支援を新たに実施します(本事業の流れは下記「(参考)本事業のイメージ」を参照)。
 この度、助成事業の募集に先立ち、介護事業者の次世代介護機器等の開発ニーズと中小企業の優れた技術力とを結びつける意見交換会を開催します。次世代介護機器等の開発を検討中の中小企業の皆様はぜひご参加ください。

意見交換会の開催は終了しました

開催概要

日時 令和6年6月26日(水)14時~16時50分(開場13時30分)
内容 事業説明(14:00~14:15)
・「介護現場のニーズに対応した製品開発支援事業」(公社)
<関連事業紹介>
・「介護現場のニーズに対応した研究開発推進事業」(東京都立産業技術研究センター)
・「次世代介護機器導入促進支援事業」(東京都福祉局)

【第1部】基調講演(14:15~15:15)
(1)「介護現場への実装に向けて、多角的視点からニーズを把握する」
一般社団法人シルバーサービス振興会 事務局長 久留善武氏
(2)「介護現場のニーズを捉えた介護ロボット等、開発のポイントと留意点」
公益財団法人テクノエイド協会 企画部長 五島清国氏

【第2部】意見交換会(15:20~16:50)
(1)事例紹介
介護事業者の導入事例:社会福祉法人善光会  宮本隆史氏
共同開発の事例:東京都立産業技術研究センター
中小企業者の開発事例:大成樹脂工業株式会社 宮崎仁芳氏
(2)介護事業者との意見交換・名刺交換
社会福祉法人東京都社会福祉協議会
東京都高齢者福祉施設協議会   鈴木健太氏
東京都介護保険居宅事業者連絡会 赤星良平氏
一般社団法人「民間事業者の質を高める」全国介護事業者協議会 田尻久美子氏
(3)次世代介護機器等の開発に関する個別相談(公社、東京都立産業技術研究センター)
場所 秋葉原UDXカンファレンスルームA・B<東京都千代田区外神田4-14-1秋葉原UDX 6F>
定員 60名(先着順、1社2名まで)※参加費無料
対象者 次世代介護機器等の開発に関心のある、もしくは検討中の都内中小企業等
※なお、関連事業の「介護現場のニーズに対応した研究開発推進事業」<実施主体:(地独)東京都立産業技術研究センター>に関心のある、もしくは同事業へ申請を検討中の都内中小企業等の方も、こちらにご参加ください。

基調講演講師紹介

一般社団法人シルバーサービス振興会 事務局長 久留 善武氏

一般社団法人シルバーサービス振興会 事務局長
久留 善武 氏

精神保健福祉士。立教大学非常勤講師。厚生労働省の「介護保険福祉用具・住宅改修評価検討会」、「介護保険制度における福祉用具貸与・販売種目のあり方検討会」委員。介護ロボット関係では「介護ロボットの効果的な導入支援に関する調査研究事業」、「介護現場の生産性向上に向けた介護ロボットの開発・実証・普及広報のプラットフォーム事業」等の委員を務める。

一般社団法人シルバーサービス振興会 事務局長 久留 善武氏
公益財団法人テクノエイド協会 企画部長 五島清国氏

公益財団法人テクノエイド協会 企画部長
五島 清国 氏


(公財)テクノエイド協会にて福祉用具・介護ロボットに関する調査研究及び情報の収集・提供、開発及び普及に関する事業、評価、標準化に関する事業を担当。
厚生労働省の「介護保険福祉用具・住宅改修評価検討会」、「介護保険制度における福祉用具貸与・販売種目のあり方検討会」委員や日本医療研究開発機構の「介護ロボット等による生産性向上の取組に関する効果測定事業検討委員」等を務める。

公益財団法人テクノエイド協会 企画部長 五島清国氏

(参考)本事業のイメージ

※1 助成事業の申請に当たっては、意見交換会への参加が必要となります。
ただし、意見交換会へ参加できなかった場合、以下のページで配信している動画視聴をもって申請が可能となります。
※2 助成事業の詳細は、8月頃までに以下のページへ掲載予定の募集要項をご覧ください。
令和6年度介護現場のニーズに対応した製品開発支援事業別タブで開く

申込方法

お申込みは「申込フォーム」、「メール」で受け付けております。
なお、定員の都合上お断りする場合のみ、ご連絡差し上げます。
申込受付は終了しました

(1)「申込フォーム」から申し込み

下記の「入力フォーム」にて受け付けております。お手数ではございますが、画面の指示に従って必要項目を入力し、送信してください。

→ 申込受付は終了しました

※「申込フォーム」への入力は「ネットクラブ会員サービス」へのご登録が必要です。
ご登録がお済みでない方は、
こちら別タブで開くからご登録をお願いいたします。

(1)会員登録ページからメールアドレスを入力
(2)受信したメールのURLから会員情報を入力
(3)会員登録をしたらこのページに戻り、「お申込みはこちらから」よりID(メールアドレス)、パスワードにより申込入力画面に遷移します。

注意:ネットクラブ会員の登録だけでは、申し込みになりませんのでご注意ください。

(2)メールでのお申し込みの方

→ 申込受付は終了しました

動画配信等

後日、意見交換会の動画(一部)を以下のページにて配信予定です。資料もあわせて掲載予定です。(7月中旬~下旬予定)

※なお、関連事業の「介護現場のニーズに対応した研究開発推進事業」<実施主体:(地独)東京都立産業技術研究センター>の申請に係る動画も共通です。

その他

【受講のキャンセル】
受講をキャンセルされる場合はご連絡をお願いします。

【その他】
天災等のやむを得ない事情により、意見交換会を中止する場合があります。

申込者情報のお取り扱いについて

  • 利用目的
    1. 当該事業の事務連絡や運営管理・統計分析のために使用します。
    2. 経営支援・技術支援等各種事業案内やアンケート調査依頼等を行う場合があります。
      • 上記2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。
  • 第三者への提供(原則として行いませんが、以下により行政機関へ提供する場合があります。)
    • 目的1 : 当公社からの行政機関への事業報告
    • 目的2 : 行政機関からの各種事業案内、アンケート調査依頼等
    • 項目 : 氏名、連絡先等、当該事業申込書記載の内容
    • 手段 : 電子データ、プリントアウトした用紙
      • 目的2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。

※個人情報は「個人情報の保護に関する要綱別タブで開く」に基づき管理しておりますので、ご参照ください。

□ 問い合わせ先 □
企画管理部助成課「介護現場のニーズに対応した製品開発支援事業」担当
TEL:03-3251-7895(受付時間:平日9:00~17:00)
E-mail:kaigoneeds【AT】tokyo-kosha.or.jp
※迷惑メール対策のため、「@」を【AT】としています。