セミナーイメージ写真

セミナー

特許情報調査セミナー

特許情報調査セミナー in 秋葉原【中国特許データベース検索編】

掲載日:2018/2/6

ものづくりやサービス提供を実施するにあたり、特許、実用新案、意匠、および商標など関連する特許情報を調査することが重要です。
特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)をはじめ各国の検索システム(データベース)を用いてこれらの特許情報を調査するのに有用な考え方を「特許情報調査セミナー」の中で体系的に解説します。
各セミナーでは、講師とともにご自身でパソコンを操作しながら学習していただきます。
分野 IP:特許情報調査セミナー
開催日時 平成30年3月23日(金) 午後2時〜5時
(受付開始:午後1時40分〜)
会場 東京都知的財産総合センター 6階会議室
(東京都台東区台東1-3-5 反町商事ビル)
地図 秋葉原駅より徒歩10分
内容 近年中国の産業の発展はすさまじく、それに伴って特許の出願・登録も急増しています。従って、中国で物やサービスの生産・販売を行うにあたって中国の特許は無視できません。
この講座では日本特許庁の「中韓文献翻訳・検索システム」を使って中国の特許を日本語で調査する方法と、欧州特許庁の「Espacenet」を使って中国特許を英語で調査する方法を実習していただきます。 本来中国特許庁の「SIPO」を使って直接中国語(翻訳機能を使って)で調査すればよいのですが現在「SIPO」を使うには名前とメールアドレスの登録が必要になっています。本セミナーの中では登録作業とログイン作業を行うことは難しいので、「SIPO」を使っての中国特許の調査に関してはパソコンを使用した実習方式ではなく、座学形式で行います。 (注)状況により講座内容の一部が変更になることがあります。あらかじめご了承ください。ご案内チラシ(PDFファイル)
講師 東京都知的財産総合センター 知財情報アドバイザー 山口 英彦
対象 都内中小企業の方(注1)や都内個人事業主の方で、キーワード検索および分類記号検索に関する基礎知識・スキルを有する方
定員 12名
申込 以下の申込フォームに入力、送信してください。
折り返し受講票をお送りしますので、印刷のうえ、当日受付で呈示してください。
都合により欠席される場合は、必ずご連絡ください。(注2)(注3)
費用 無料
連絡先 東京都知的財産総合センター【担当:セミナー担当】
電話:03-3832-3656
FAX:03-3832-3659
E-mail:chizai@tokyo-kosha.or.jp

(注1)大企業の方は受講をご遠慮願います。

また大企業の関連会社、士業の方、都外の方の受講は、定員の関係でお申し込みをお断りする場合があります。

(注2)キャンセル待ちの方に受講していただけるよう、欠席連絡は出来る限り早くお願いします。

また事前連絡なしの場合、以降の受講をお断りさせて頂くことがあります。

(注3)セミナー資料は参加者のみとし、また後日の配布もお断りしています。

セミナーお申込みフォーム

 こちらからお申込みください

申込者情報のお取り扱いについて

  1. 利用者
    東京都知的財産総合センター((公財)東京都中小企業振興公社)
  2. 利用目的
    (1)当該事業の事務連絡や運営管理・統計分析のために使用します。
    (2)経営支援・技術支援等、各種事業案内やアンケート調査依頼等を行う場合があります。

※上記利用目的の(2)を希望されない方は、当該事業担当者までご連絡ください。
※個人情報は「個人情報の保護に関する要綱 (PDF)」に基づき管理しておりますので併せてご参照ください。

▲PAGE TOP