初めての方へfor beginner

「ゼロエミッションの取り組み」支援内容

-本事業はこのような方が対象です-

理解したい
  • 広く情報収集したい
  • 実際の事例を知りたい
  • 取組む内容を確認したい
検討したい
準備支援
  • 自社の現状を把握したい
  • 自社の課題を知りたい
  • 自社の方向性を確認したい
計画・実施したい
ハンズオン支援
  • 経営に考え方を取り入れたい
  • 戦略・ロードマップを作成したい
  • 継続的な取組を定着させたい

ゼロエミッションの考え方

東京都は、2050年に、CO2実質ゼロに貢献する「ゼロエミッション東京」を実現することを宣言しています。

温室効果ガス排出量の削減

エネルギー消費量の削減

再生可能エネルギーによる
電力利用割合の増加

温室効果ガスは、電力などの最終エネルギー消費に伴い排出されるCO2の他、
廃棄物の焼却に伴い排出されるCO2、その他の温室効果ガス(フロン、メタンなど)で構成されています。
ゼロエミッションの実現には、あらゆる分野において、脱炭素行動を加速させていく必要があります。

ゼロエミッション経営に取り組むメリット

コスト削減

上昇傾向にある電気代の抑制に有効
総合的な省エネ対策がコスト削減につながります

助成金の活用

ゼロエミッションに係る助成金は増加中
様々なシーンで申請を検討できます

ブランド力向上

環境配慮企業としてブランド力が高まり
自社の取り組みをPRできます

組織活性化

サスティナブルな企業で働きたい従業員は年々増加
自社の社会貢献は従業員のモチベーションにもつながります

ステークホルダーとの関係構築

サプライチェーン内で脱炭素化の取組を必要とする企業が増加する中、対策を検討できます

地球環境への貢献

環境問題等の社会課題に自社のゼロエミッションの
取組を通じて貢献できます