支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社

トップ > 事業案内 > 助成金事業 > 仕組み・ポイント
「〜したい」「〜に困っている」など目的別に検索できます。

相談案内相談案内

助成金事業

 公社が実施している助成金のページです。助成金に関する様々な情報がありますので、申請を検討している方は各項目をご覧ください。

 こちらのページでは、助成金の申請をご検討中の方に、助成金の解説や申請書を作成していただく際のポイントを紹介します。

助成金の仕組み

1.助成金とは?

 助成金とは皆様の事業活動を支援するためのもので、それぞれに「製品開発」、「販路開拓」、「地域活性化」など目的が設定されており、申請要件や審査が定められています。
 なお、助成金によって申請方法や交付要件が異なることがございます。申請の際は、募集要項を必ずご確認ください。

2.主な用語

用語 意味
申請 助成金への申し込み
助成対象事業 助成金の対象となる事業
申請テーマ 申請時に明記する開発製品や販路拡大を行う商品
助成対象期間 助成金の交付の対象となる経費が決済できる期間
助成事業に要する経費 助成金として申請した事業にかかる総支出
助成対象経費 事業に係る支出の内、助成金の対象となる経費
助成対象外経費 事業に係る支出の内、助成金の対象とならない経費
助成率 助成対象経費の内、助成金として交付される金額の割合
助成限度額 助成金として交付される最大額
交付決定 申請テーマが助成対象事業として決定
交付予定額 交付決定時点における交付される助成金の額
交付 助成金の支払い
交付決定額 交付予定額の内、実際に交付されることが決まった金額

3.助成金の算定方法

(1) 基本の算定式

助成対象経費×助成率=交付予定額

※ 交付予定額は、助成限度額が上限

(2) 計算例

 助成限度額300万円、助成率1/2の助成金で、助成に要する経費が8%の消費税込みで1,080万円かかった場合の助成額を求める。

 助成に要する経費(1,080万円)から助成対象外経費(消費税)を除いた1,000万円が助成対象経費となり、それに助成率(1/2)を乗じた500万円は助成限度額(300万円)より大きいので、交付予定額は助成限度額と同額の300万円となる。

各経費の関係
サイトマップ