公益財団法人東京都中小企業振興公社

支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社

多摩支社 経営相談

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて
当面の間、原則電話相談、メール相談となります。
対面でのご相談を希望される場合は、事前予約制となりますので、
お電話(042-500-3901)にてご予約をお取りください。

〇中小企業の皆さまのお悩み、公社専門相談員にご相談ください
・コロナ支援策を知りたい
・補助金を活用したい
・新たな事業展開について相談したい
・契約トラブルの相談をしたい

 多摩支社では経営相談はもちろん、

 BtoBトラブル相談にも強い相談員が多数在籍しているのが特徴です

〇令和2年度相談実績:2500件以上!

〇相談はすべて無料です!(秘密厳守)

  • よくあるご質問(FAQ)はこちらをご覧ください。

[1]公社ご来社予定の皆様へお願い

【新型コロナウイルス感染拡大防止に関するお知らせ】

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、以下の症状をお感じの方は、公社事務所への来社相談等はお控えいただき、ご相談は電話・メール等による方法でご対応いただきますようお願いいたします。

・風邪の症状がある
・37.5度以上の熱がある
・倦怠感(強いだるさ)がある
・呼吸が困難である(息苦しい)

なお、上記症状がなく、公社へ来所相談等される場合には、濃厚接触の機会をできる限りなくす観点からマスクを着用いただき、また間隔を2m以上取ることができる会議室等で相談員等が対応させていただく場合があります。

縷々、お手数をおかけいたしますが、掛かる事情をご高察いただき、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

[2] 相談日程

■お電話またはご来社での相談受付は、月~金曜日の午前9時~午後4時半まで行っています。

■新型コロナウイルス感染症の影響より、対面のご相談は予約制となります。

■弁護士へのご相談は電話・対面ともに前日までの予約制になります。

■3Dプリンター活用、5G、IoTに係るご相談も承っております。(予約制)

■特許・意匠・商標等のご相談は


 東京都知的財産総合センター 多摩支援室042-500-1322
 
 下請取引適正化に関するトラブルのご相談は、

 下請センター東京 多摩支援室042-500-3909)をご利用ください。

[3] 相談員のご紹介

中小企業診断士
中小企業診断士
中小企業診断士/1級販売士
中小企業診断士
中小企業診断士/1級販売士
中小企業診断士
中小企業診断士/社会保険労務士
 弁護士
弁護士
弁護士
弁護士
 司法書士
司法書士
司法書士
 税理士
税理士
税理士

[4] 相談場所・方法等

・場所:(公財)東京都中小企業振興公社 多摩支社 [地図][支社概要
・方法:お電話またはメールでご相談ください。
    対面希望の場合は予約が必要になります(042-500-3901)。
    ご予約無しでご来社頂いた場合、混雑状況によっては
    ご相談頂けない
場合もございますので、ご了承ください。
・対象:中小企業経営者・従業者、個人事業者、創業者等

[5] その他の相談窓口

ワンストップ総合相談窓口(秋葉原本社) 城東支社  城南支社  国際事業課
東京都知的財産総合センター(秋葉原本部)

[6] よくあるご質問

よくいただくご質問をFAQにまとめました。

 □ 問い合わせ先 □
・(公財)東京都中小企業振興公社 多摩支社    TEL:042-500-3901 / FAX:042-500-3915
                         E-mail:tama-sogosodan@tokyo-kosha.or.jp
・東京都知的財産総合センター 多摩支援室     TEL:042-500-1322 / FAX:042-527-7547
・下請センター東京多摩支援室           TEL:042-500-3909 / FAX:042-500-3910
・(地独)東京都立産業技術研究センター 多摩テクノプラザ
                         TEL:042-500-2300 / FAX:042-524-8589

東京都中小企業振興公社は、都内中小企業のための総合支援機関です。創業から事業化(製品開発・販路開拓・助成金)、承継・再生まで企業のあらゆるステージに対して豊富な支援メニューでお答えします。

中小企業サポート(経営相談・助成金)
東京都中小企業振興公社

支援メニュー・公社情報