支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社

トップ > 事業案内 > 総合支援事業 > BCP策定支援事業
「〜したい」「〜に困っている」など目的別に検索できます。

相談案内相談案内

平成29年度 BCP策定支援事業

マンガ「BCPをつくろう!」

BCP(事業継続計画)とは、自然災害などの不測の事態に備えて、企業にとって中核となる事業の継続のために平常時から行うべき行動や緊急時における事業継続の方法・手段等を取り決めておく計画のことです(BCP:Business Continuity Planning)。
公社では、平成26年度より、大地震や洪水・火災等の災害時に、都内中小企業の活力減退を防ぎ、東京の産業基盤を維持することを目的として、セミナー、専門コンサルタントの派遣等によりBCPの策定を支援しています。

 BCPについてわかりやすくマンガで知りたい方はこちら
[PDF:5,866KB]

事業の全体概要

出前講座・講師派遣のご案内 〜BCP策定講座の出張開催をいたします〜

都内中小企業のBCP策定を推進することを目的として、BCP策定講座を年10回実施しています。より多くの中小企業の方にBCP策定の機会をご提供させていただくため、同講座の出張開催を承ります。

詳細はこちら
 

BCP策定推進フォーラム 2017

BCP策定推進フォーラム2017を開催いたします。詳細はこちら

策定フォーラム
 

当事業利用者(BCP策定企業)の声

  • 社員の間にも危機管理意識が共有され、部門を超えた協力体制を築くことが出来た
  • 日々の業務で見逃していた現状の問題点や課題が明確になり、業務改善にも役立った
  • 策定取組を対外的に周知することで、顧客と社員にも安心を提供できる手ごたえを感じた
  • ステークホルダーとの協力体制構築にも役立つ、強力な営業ツールになった
 

□ 問い合わせ先 □
総合支援課 BCP策定支援事業 事務局
TEL:03-3251-7881 / FAX:03-3251-7888

サイトマップ