公益財団法人東京都中小企業振興公社

支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社
トップ > 事業案内 > 総合支援事業 > 伝統工芸総合 > 職人ステップアップ事業

職人ステップアップ事業

[1] 職人ステップアップ事業とは

最大10回の「専門家派遣」を無料で利用できます。
職人ステップアップ講座」で、知識・理論を習得できます。

[2] 専門家派遣で対応可能な主な取り組みテーマ

■ECサイトでの自社商品販売(自社サイト/ECモール)
■自社の現状棚卸と強みの再認識に基づく、経営方針の検討
■「職人」のセルフブランディング
■クラウドファンディングの活用
■Instagram等のSNS活用による自社PR活動
■既存の自社商品の改良活動

上記以外でも、貴社が希望するテーマで専門家を派遣します!

[3] 事業利用対象者

 東京都伝統工芸品事業者の方
 
「東京都伝統工芸品事業者」とは、以下のいずれかを満たす方となります。
 
■東京都知事が指定する伝統工芸品を製作しており、かつ、都指定品目の産地組合等に所属する事業者
■都区内市町村が指定する伝統工芸品を製作する事業者
■東京都知事が指定する伝統工芸品と同等の技術技法及び原材料を使用して伝統工芸品を製作しており、かつ、東京都又は都内区市町村が認定する事業者
■東京都知事が指定する伝統工芸品の産地組合等に所属する事業者
■上記4項目のいずれかを満たす方を含むグループ
 
ご自身が、事業利用対象者であるかご不明な場合は、お問い合わせください。

[4] 募集期間(令和4年度分)

令和4年4月1日(金)~ 令和4年12月23日(金)

[5] 専門家派遣期間

支援決定日から令和5年2月末まで

[6] 専門家派遣の流れ

[7] 職人ステップアップ講座の開催について

本講座では、経営基盤強化につながる知識・スキルの習得支援を行います(全10回)。

[8] 「東京手仕事」プロジェクトへの応募について

本事業をお申込みの方は、既存の自社商品の改良活動を通じて「東京手仕事」プロジェクトにご応募いただけます。

[9] 利用申込方法

「利用申込書」にすべて記入・ご捺印いただき、下記提出先へ郵送又はご持参ください。
申込書の紙媒体が必要な方は、以下の問い合わせ先までお電話ください。

~個人情報のお取り扱いについて~
〈利用目的〉 
1.当該事業の事務連絡や管理運営・統計分析のために使用します。
2.経営支援・技術支援等各種事業案内やアンケート調査依頼等を行う場合があります。
〈第三者への提供〉以下により行政機関へ提供する場合があります。
1.目的  当公社からの行政機関への事業報告、行政機関からの各種事業案内、アンケート調査依頼等
2.項目  氏名、連絡先等、当該事業申込書記載の内容
3.手段  電子データ、プリントアウトした用紙
※上記利用を希望されない方は、当該事業担当者までご連絡ください。
※個人情報は「個人情報の保護に関する要綱」に基づき管理しております。
   当要綱は、公社ホームページ(http://www.tokyo-kosha.or.jp)より閲覧及びダウンロード出来ますのでご参照ください。

様式のダウンロード

関連事業リンク

「東京手仕事」プロジェクト
  新しい「東京の伝統工芸品」の商品開発と普及促進を支援します。

伝統工芸品産業等振興事業
  伝統と技術を今に伝える伝統工芸品産業の発展を支援するため、各種事業を実施しています。

□ 利用申込書提出先・問い合わせ先 □
〒125-0062 東京都葛飾区青戸7-2-5
(公財)東京都中小企業振興公社 総合支援部城東支社
 職人ステップアップ事業担当あて
 
電話番号:03-5680-4631
E-mail:stepup@tokyo-kosha.or.jp

※利用申込書は、メールでは受け付けておりませんので、ご注意ください。