トップ > 事業名から探す > 総合支援事業 > 中小企業人的資本経営支援事業

中小企業人的資本経営支援事業

「人的資本経営」ってなに?

「人的資本経営」とは、人材を「資本」として捉え、その価値を最大限に引き出すことで、中長期的企業価値向上へとつなげる経営のあり方です。(経済産業省提唱)わたしたちは、中小企業に人的資本経営が重要であると考え、「人材」を「人財」にすることで未来を創る経営を支援していきます。

「人」に投資する4つのアクション

■ひとを活かす(セミナー・コーチングデスク)

■ひとを育む(ワークショップ)

■ひとを動かす(スクール)

■ひとを守る(情報発信&交流)

事例紹介

エス・エー・エス株式会社動画トップ画面
エス・エー・エス株式会社
株式会社佐藤製作所ショート動画トップ画面
株式会社佐藤製作所
株式会社島田電機製作所ショート動画トップ画面
株式会社島田電機製作所
株式会社松下産業ショート動画トップ画面
株式会社松下産業

事例紹介詳細ページはこちら別タブで開く

「人的資本経営」ってなに?イメージ画像

「人」に投資する「人的資本経営」を知ろう!

「人」に投資する「人的資本経営」を知ろう!イメージ画像
経営と人材の関係性って?人材は削減すべきコスト?わが社は今のままで大丈夫?

「人」に投資すると、
「未来」につながる好循環が生まれる

「人」に投資すると、「未来」につながる好循環が生まれるイメージ画像

なにが必要?
土台をつくる4つの視点で「人」に投資する

「ひとを守る」「ひとを活かす」「ひとを育む」「ひとを動かす」、この4つの視点がしっかり機能することで、業績やビジョンの実現という成果につながっていきます。

土台をつくる4つの視点で「人」に投資するイメージ画像

公社の支援でスタート!
「人」に投資する4つのアクション

公社では、人的資本経営に必要な4つの視点を軸に、セミナーやワークショップ、スクールなど、学び取り組む場をご用意しました。なにからはじめてもOK!是非、公社の支援をご活用ください。

「人」に投資する4つのアクションイメージ画像

■ひとを活かす

普及啓発セミナー
経営と人材をいかに結合させていくか、どうやって人材を可視化して「人財」をつくるか、組織における次世代リーダーの重要性など、「人的資本経営」を切り口にセミナーを開催します。

人財コーチングデスク別タブで開く
「人的資本経営」に取り組んでみたいけれど、具体的に何をしたら良いかわからない、取組の優先順位が整理できていないなど、人財づくりの入口として、専門家(人財コーチ)がコーチングにより、あるべき姿や取組の方向性を一緒に検討します。

■ひとを育む

ワークショップ別タブで開く
企業×大学、企業×企業など、各テーマに合わせて社外とコラボレーションで取り組むワークショップを実施し、学びをシェアしながら「人的資本経営」を実践できる組織を育成していきます。

■ひとを動かす

経営人財育成スクールNEXT別タブで開く
組織課題解決に役立つマネジメントスキルとイノベーションを起こす事業開発スキルを両軸に次世代リーダーを育成し、「人的資本経営」の継承と浸透を図ります。

■ひとを守る

情報発信&交流別タブで開く
人的資本経営関連の基礎知識や研究会の取組事例等を発信するとともに、スクールOB会での交流などネットワークを広げていきます。

トップに戻る

□ 問い合わせ先 □
企業人財支援課  中小企業人的資本経営支援事業担当
TEL:03-3251-7904
E-mail:sangyo-jinzai【AT】tokyo-kosha.or.jp
※迷惑メール対策のため、「@」を【AT】としています。