公益財団法人東京都中小企業振興公社

支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社支援します! 公社は企業のパートナー 公益財団法人東京都中小企業振興公社
トップ > 事業案内 > マーケティング支援事業 > 中小企業ニューマーケット開拓支援事業

中小企業ニューマーケット開拓支援事業

 都内中小企業が開発した優れた製品、技術、サービスについて、売れる仕組み及び販路開拓に係る支援を行います。
 実施にあたっては大手民間企業等で開発・製造・営業経験等を豊富に有する人材(ビジネスナビゲータ、マーケティングオーガナイザー)がビジネスのノウハウを共有し、総合的な営業力、製品力の強化をはかります。
 
【具体的な支援内容】
  • 優れた開発製品または技術に関わるテストマーケティングを含めたマーケティング戦略策定支援

  • 優れた開発製品または技術に関わる具体的な取引マッチング支援

  • 売れる製品・技術にするためのアドバイス等

 パンフレットのダウンロードはこちらから

[1]事業内容

マーケティング戦略策定支援事業

  • マーケティング戦略策定を通じ、「自社の強み」と「市場のニーズ」を分析したい

  • テストマーケティングを通じ、市場の声を製品・技術に取り入れたい

  • 「売れる市場」を新たに発見したい

  1. どんな事業?
    事業戦略策定等の経験を有する大手民間企業のOB人材(マーケティングオーガナイザー)と相談を重ね「マーケティング戦略」を策定します。
    ・優れた開発製品または技術に関わるマーケティング戦略策定支援
    ・テストマーケティング実施により、市場の声を受けた改良・開発のアドバイス

  2. こんなことができるようになった(これまでの事業実績からの一例です)
    ・市場のニーズにより合った製品開発ができた
    ・マーケティング戦略策定方法を学ぶと共に、ターゲット市場を明確にできた

  3. 支援の流れ

支援の流れ

販路開拓実践支援

豊富な業務経験と幅広い分野の知識で貴社の営業をサポートします。

  1. どんな事業?
    豊富な営業経験や製品開発の経験を有する大手商社やメーカー等のOB人材(ビジネスナビゲータ)の蓄積されたノウハウや企業ネットワークを活用して、以下のような実践的な販路開拓支援を行います。
    ・優れた開発製品または技術に関わる具体的な取引マッチング支援
    ・売れる製品・技術にするための改良アドバイス
    ・中小企業の営業力向上のためのノウハウや情報の提供

  2. こんなことができるようになった(これまでの事業実績からの一例です)
    ・新規販売先へのアプローチ方法・人脈の広げ方を学ぶ事ができた
    ・これまでと異なる業種の企業と契約ができ、新たな販路が開拓できた
    ・展示会でのプレゼンテーション技術や出展ノウハウが学べた
    ・事前準備から事後対応までのアドバイスで、よりよい商談を実践できた

  3. 支援の流れ

支援の流れ

※支援製品・技術は「環境・省エネ」「福祉・医療」「安全・防災」「生活・文化」「ものづくり技術」「情報・通信」の分野でご支援致します。
※当事業を受けるには、都内中小企業の方の自社開発した「新製品・新技術」が所定の審査を経て、支援対象製品として採択される必要があります。

[2]支援対象製品・技術

  1. 自社開発製品もしくは共同開発製品であること
    ※他社技術を応用した製品や他社特許を活用し自社で開発した製品等も自社開発とします。

  2. 食料品は東京都地域特産品認証食品(Eマーク認定食品)であること

  3. 医薬品及び「2」以外の口に入れるもの、肌に塗るものでないこと

  4. 製品は完成(すぐに販売できる状態)していること

※マーケティング戦略策定支援事業の場合は製品(試作品)等は自社開発であると共に、テストマーケティングにかかる費用が発生した場合はその負担ができること

※詳細は「募集要項」をご確認ください。 

[3]支援対象企業

  1. 中小企業基本法で定める中小企業であること

  2. 東京都内において継続的に事業を行っていること

  3. ビジネスナビゲータ等と共に活動するための社内体制が整っていること

  4. 総代理店または総販売店にあたる協業者が存在しないこと

※詳細は「募集要項」をご確認ください。 

[4]申込書類の提出(随時受付)

提出書類 【必須】
 ・「審査申込書」(Excel)及び「申請前確認シート(チェックシート)」
 ・履歴事項全部証明書(個人事業主の方は開業届)の写し
 ・直近の決算書の写し(PDF
【任意】
 ・製品等のパンフレットやカタログ
 ・製品等の機能・耐久性等を証明するデータや顧客アンケート等の資料
申込方法
(E-mail)
申込書類は随時受け付けております。上記「提出書類」をE-mailに添付して
お申込みください。
  送付先: hanro@tokyo-kosha.or.jp
  メールの件名:ニューマーケット申込の件
留意事項 ・提出された書類は返却できません。また、提出資料の説明や追加資料の
 提出を求めることがあります。
・各審査(書類、訪問、審査会)の結果、不採択となる場合があります。

募集要項・審査申込書等

 

[5]事業の留意点

  1. この事業は、都内の行政機関や中小企業支援機関などと連携・協力しながら企業の営業的自立を目的に行う事業であり、販売代行を目的にするものではありません。

  2. 取引成約に向けた具体的な商談(取引条件等)には、ビジネスナビゲータは一切関与いたしません。あくまで通常の商取引として当事者間の責任で行っていただきます。

  3. 支援対象期間は、支援決定の日から2年以内とします。

  4. 3の支援対象期間内に新規の取引成約で、消費税及び地方消費税を含む金額が10万円以上の案件を1件として合計で10件に達したときは、支援活動を終了します。

[6]よくあるご質問

 よくいただくご質問をFAQにまとめました。

[7]販路開拓支援セミナー

□ 問い合わせ先 □
〒101-0024 千代田区神田和泉町1-13 住友商事神田和泉町ビル9階
販路・海外展開支援課
TEL:03-5822-7234