技術シーズ活用製品化支援事業

技術シーズ活用製品化支援事業

AI×データ知財取得支援を開始 ~AI関連の知的財産取得を支援します~

AI等の技術革新により、収集した大量のデータを分析・学習する技術が飛躍的に進歩しており、これにより生み出される付加価値の高い製品・サービス等は、新たな特許となる可能性を秘めています。そこで、令和2年度から新たに「AI関連特許」の権利化に向けた取組を、AI関連専門の弁理士と企業知財経験豊富なアドバイザーが支援します。

AI×データ知財取得支援

AI関連技術の特許取得に精通したアドバイザーと弁理士が企業を訪問し、特許取得に向けた支援(先行技術調査、特許アイデアの発掘支援等)を行います。

  • 支援内容
    支援対象者:都内中小企業等
    支援期間:1年間

  • 支援の流れ
支援の流れ

※本支援に係る費用は無料です。ただし、特許出願に係る費用は企業負担となります。
詳しくはお問い合わせください。

  • AI関連特許の事例や出願のポイント等について解説するセミナーも開催予定です。
    知財セミナー一覧

お問い合わせ

(公財)東京都中小企業振興公社 東京都知的財産総合センター  TEL:03-3832-3656

このページの先頭へ▲